スチールバイクに使いたいサドル3選

2021.04.06
Yokohama

人間と自転車が触れ合うところは3だけ。手のひらと足の裏、そしてお尻です。中でもみなさんシビアになるのはお尻、サドルですね。ポジション出しが原因の場合も多いのだけど、それでもしっくり来ないときは思い切って交換してみてはいかがでしょうか?

乗ってるときは隠れて見えないけど、やっぱりルックスも大事。このフレームにはこのサドルを使いたいと言うのがあります。今日はスチールバイクにピッタリな定番サドルを3つご紹介します。

selle SAN MARCO REGAL

サンマルコのリーガルです。鋲打ちされたクラシカルなディティールが特徴。人気の高いリノレザーモデル。細身のスチールバイクとの相性はバツグンです。天然のスエードカーフスキンレザーに刻印入り。グリップ力に富んだ快適なタッチ。強く、耐久性も高いです。前後にフラットで幅の広い座面なので縦のポジショニングを有効に使えます。ラグジュアリーなイメージ。

selle ITALIA FLITE 1990

元祖軽量サドルって言ったらフライトです。リーガルもそうですが現行モデルも存在するのですが、僕はこちらを押したい。その名の通り1990年に発売された超名作モデルの復刻版です。現行のFLITEよりパッドの量が多く、比較的柔らかめ。シンプルなルックスでヴィンテージからモダンまで、どんなバイクにもマッチするのも人気の理由でもあります。横浜スタッフの使用率高め。

fabric SCOOP RACE Saddle

FABRICは2014年創業と上の2つと比べるとだいぶ新しいブランドですが、その分とてもユニーク。シンプルなデザインに快適な機能性、更には清潔さを保つクリーニング性に富んだサドルです。個人的にはいろいろ試した中で一番しっくりきたサドルです。モダンなイメージのスチールバイクにぴったり。僕の他にもミッツが愛用してます。


今日紹介した3つのサドルはどれも比較的扱いやすいサドルだと思います。コテコテのレースサドルもいいけど、普段快適に使えてなんぼ。今の僕らはこんな気分。

サドル選びに関してはいろいろご提案出来ると思うので、ぜひお気軽にご相談ください。

BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。

FEATURED PRODUCTS