カーボンモノコック

ハードボイルドな気分です。

今日はいま、少しでも多くの方に知ってほしい、

「LOOK」について。

ヨーロッパを代表するメーカー、「LOOK CYCLE INTERNATIONAL」。
1951年に設立。
1984年に当時革新的だったビンディングペダルを開発。
後のワールドスタンダードとなります。
勢いは止まらず、2年後にはなんとフルカーボンフレームまで開発。
ロードレース界では2000年から3年連続のツール・ド・フランス山岳賞を獲得。
トラック競技においても2004年のアテネオリンピックでは併せてメダル9個の獲得と、これまで数多くの輝かしい成績を残してきました。

ちなみに1984年のカーボンフレームの発表は世界初。
(KESTRELというメーカーも同年にカーボンフレームを発表していますが)

とにかく実力が半端じゃないLOOK製品ですが、

LOOK R96 SPEED EVO
¥1,000,000-(+TAX)
(BROTURESでのお取り扱いはございません)

こんなの作ってます。

腰を抜かすプライスではありますが、
現行のモデルの中でもこのトラック用のフレームが一番価格の高い商品。
それだけ、同社がシンプルにスピードというものにどれだけ真剣かが伝わってくるよう。

でもここまでの品物、おいそれと買えるレベルじゃないですよね。

ご安心ください。
LOOKが長い歳月をかけて培った技術の結晶を、僕たちでも体感できる、夢の一台がこちら。

LOOK 875 MADISON RS
FRAME SET ¥240,000-(+TAX
)

R96で培ったノウハウを、より多くのライダーに堪能してほしい。
そんな理想がこのフレームには詰まっています。

なんと重量2,150g
フォーク込みです。
控えめに言ってめちゃくちゃ軽い。

本気のフレームから-76万円という現実みのないコストカットをしたフレームとは思えないレベルの高さ。

細部を見ていきます。

R96では専用となっていた台座を取り払い、オフセットを選べたりミリ単位でシートポスト高を調整できたりと、幅広いユーザーのスタンスに対応することが可能に。

BB周り、このボリュームはカーボン由来。
しっかりとした剛性が伺えます。
安心感しかないです。

リアエンド周り。
チェーンテンショナー標準装備です、しっかりレースマシンだなあと。

さらに、カスタムパーツにはLOOKに負けじと
BROTURESが誇るハイスペックホイール

BROTURES T3 FRONT
¥90,000-

BROTURES SHRED88 REAR
¥59,000-

この2トップを選びました。
持って軽い、乗って速い、何故か低価格。
3拍子揃ってます。

ROTOR ALDHU TRACK CRANKSET
¥49,200-

こちらもクランク界フライ級王者。
極限まで軽くしてあるため
フレームの軽量性を一切邪魔しません。

FARIC SCOOP PRO TEAM FLAT
¥19,000-

独自の3層構造とカーボンレールであらゆるお尻の悩みを解決。
僕も使ってますがこのサドルにはストレスを感じたことがないです。

そしてもはや説明不要のTHOMSONシートポスト。

今回のカスタムもこんな感じでなかなか贅沢な仕様になりました。

LOOKの尋常ならざる技術と思いを是非体感して見てください。

また、こちらMADISONですが、原宿店SサイズとMサイズがラスト1点ずつございます。
受注生産商品となるため、完売後は入荷1年待ちとなります!

少しでも興味をお持ちになって頂けたら、いつでも原宿店までお問い合わせください!

インスタグラム←

◼︎BROTURES HARAJUKU◼︎
在庫状況/ご注文のお電話はこちらをクリック
店舗へのお電話はこちらをクリック
メールはこちらをクリック

FOLLOW

Related Articles