お客様バイクチェック”KISSENA”

AFFINITY KISSENA CUSTOM BIKE

こんにちは、鳥山です。

本日のバイク紹介はお客様のバイクチェックです。
モデルはAFFINITY KISSENAのフィルムグレイン。

この方、KAGEROやSEEKER、LOOK 875 MADISONなどいろんな車体に乗られています。
ピストにハマるとついついいろんなフレームに乗りたくなりますよね。
でもそれを現実にできる人はなかなかいないと思います。

めちゃくちゃ羨ましいなって思います。
そんな方が新たに選んだのがKISSENAでございます。
今回はSEEKERから載せ替えてのビルドアップになります。

SEEKERの時点でもう仕上がりまくっていたのでKISSENAに載せ替えてもめちゃくちゃハマりますね。
あくまで街乗り用らしいのですが余裕で走りまくれるスペックですね。

ホイールはフロントにはEASTON R90 × PHILWOOD PROTRACK HUB、
リアはSHRED88 × PHILWOOD PROTRACKの手組みになります。
フロントは薄めでリアはディープの組み合わせもかっこいいですよね。

PHILWOODのPROTRACKはスタートから高回転で尚且つお手ごろ。
たまにしか入ってこないので入荷した時はマジで買っとくのをオススメします。

コンポーネントはアルミパーツで程よいコスパに仕上げております。
ステム、シートポストをTHOMSONにしているのでかなり軽量でコスパ最高です。
THOMSONのシートポストはKISSENAのシートチューブギリギリまで下げれるので
そういう意味でもこのブランドはKISSENAとの相性いいですよね。

OMNIUMのクランクは生産終了しているので、こうやって載せ替えなどの時にしか見なくなりましたね。
やっぱりかっこいいクランクだなって思います。
チェーンリングとコグにはDIGIRITを付けて無音スペックになっています。
ダブルカーボンギアの軽量化はほんと凄まじいですよ。

個人的にかっこいいなって思うのがこのブレーキレバー、PAULのブレーキレバー。
このポリッシュにトランプマークがかなりアメリカっぽい。
削り出しで作られていてその精度もさすがなクオリティです。
角ばって見えても意外と握った時の感触は滑らかです。

かなりかっこいい仕上がりになりましたね。
これから東京へ行くので会えることは少なくなるかもしれませんが
いつでも遊びに来てくださいね。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com



FOLLOW

Related Articles