新KAGERO到着しました。

TYRANT BIKES KAGERO CUSTOM BIKE

こんにちは、鳥山です。

ついにきましたね、新生KAGEROが。
今回、2021年モデルは久しぶりにマイナーチェンジされました。
カラー展開は2パターンでダークシルバーとメタルブラックから選べます。

カラーだけではなく他にも変化がございますのでその辺も触れていこうかなと思います。
今回はメタルブラックを組んでみました。

TYRANT BIKES KAGERO 2021 GROSS BLACK FRAME SET 120,000+TAX

今回の新色メタルブラック、はじめ店頭に来た時あ正直攻めてるなーって思いました。
でも実際形にしてみるとこれはこれでとてもカッコイイ。

ゴールドの色味は”ザ・金”って感じよりはどちらかというとお寺などに使われているような
どこか大人しく落ち着いた色味になっています。
この感じならパーツはブラックでもシルバーでもしっかり似合いそう。

ロゴデザインも少し変わりましたね。
トップチューブのKAGEROというロゴが今回は細字のフォントを使用しています。
ここもまた主張を抑えた大人なルックスになっています。

僕は前作KAGEROを乗っているのですぐに気づきましたがフォークの形が変わっています。
前は角ばった形状で正面から見た時に下に向けて少し膨らんだ作りをしていました。
今回のは全体的に丸くなり、上から下までまっすぐ伸びる形状になっています。
素材は変わらずフルカーボンフォークになっています。

前作はフレームは丸パイプでフォークだけ角ばった形でしたが
今回のマイナーチェンジでより全体的に綺麗なフォルムになりました。
このフォークの形、僕は好みです。斜めからの見た目がスマート。

変更点はざっとこんな感じ。
フレーム素材は変わらず7046ダブルバテットアルミを使用して安定の軽さです。
フレーム&フォークの重量を測ってみましたが、Sサイズで1,77kgといった感じ。軽い。

明日YouTube LIVEにてシルバーを組みながら解説していこうと思います。
大阪店はナルミと僕がKAGEROに乗っているので
KAGEROに関しては乗り感やカスタム案など、より深く話せるのではと思っています。

今、色で悩んでいる方やKAGEROを検討している方は要チェックです。
何も考えていなかった人も見れば欲しくなるかも、いやこれはなるだろうな。笑

こちらにLINKもはっておきますのでみなさまリマインダー設定よろしくお願いします。

REN

FOLLOW

Related Articles