7.6の黒い閃き

2020.11.30
Kichijoji

11月20日に一斉発売となった KAGERO
お陰様で飛ぶように売れております。

前作がガンメタルの一色展開だったのに対し、
今回はシルバー&ブラックの2色展開。

両色とも落ち着いたカラーでカスタムの幅も広い。
悪目立ちする色じゃないので飽きも来なさそうです。
どちらも捨てがたい、ですよね。

なんですが、、、!

今現在、シルバーの方が人気です。
(絶対にシルバーがいい!って方はまじで急がんと無くなりますよ。)

シルバーが人気の理由は限りなく前作に近いカラーで
イメージがしやすいから。
っていうのが圧倒的にあると思うんですよ。
「アドバンテージ」ってやつですかね。
でもそれは「=ポテンシャル」では無いと思う。

皆さん。

ブラックもね、悪くないですよ。
今日はとにかくこのブラックの魅力をお伝えしたい。

TYRANT BIKES KAGERO CARBON CUSTOM
¥591,000(+tax)

どや!!!!

普通にカッコいいんですよ、ブラック。否、黒。

引き算無しのハイパフォーマンスなカスタム。
とにかく軽く仕上がってます。

総重量なんと7.6kg
写真の状態(ブレーキ、ペダル無し)だと、なんと

6.4kg

この軽さを是非お店で実感して欲しい。
半端ないから。

ブルホーンバー がいい味出してるんです。
アフリカ水牛を思わせる攻撃的なルックス。
現地では「黒い悪魔」と呼ばれているそうで。

ロゴのカラーに合わせて、しれっとインストールしたCHRIS KING
限定カラーのMad Bourbonが程よいアクセントに。
この大人な趣。
たまらんです。

そして今回の主役。
今や入手困難となった旧ロゴのENVEホイール
このホイール無くして6kg台を出すのは至難。
ちなみに¥210,000(+tax)

オマケにもう一枚。
このDOSNOVENTAに勝るとも劣らない
リアアングルのセクシーさも魅力。

どうですか。
黒、悪く無いですよね。
むしろいい。
あえて言います。
カッコいい。

個人的には何より
細かいラメフレークが入っているのが
本当にツボ。

735の闇に溶けるような黒とはまた違った存在感。

KAGEROの黒は

闇に閃く。

ラグジュアリーさ、妖艶さを兼ね備えた美しさ。

そこに気がついたらもう
たちまちこのフレームの虜になりますよ。

人とは違った道を行きたい。
そんなあなたに、是非オススメです。

締めに今回のカスタムのローンシミュレーションをご紹介!

目前に迫ったボーナスを使って、こちらが24回払い。

こちらが48回です。
普通に月1.5万で買えちゃう。
こんな手の届きやすいローンのご利用も、もちろん大歓迎です!
いつでもご相談ください。

またフレームのサイズ及び在庫状況などお問い合わせはお気軽に。
店舗までご連絡お待ち致しております。

という訳で本日の

〜ミヤの眼〜
元アパレルスタッフのミヤが
「今の気分×ピストバイク」を軸に
オススメのアイテムをピックアップ!
今回は

NANGA DOWN T-SHIRT

ピットでの作業中に欲しいなと。

↓ご問い合わせはこちらをクリック↓

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。