レベルアップしてリストック。

2020.12.16
Osaka

こんにちは、鳥山です。

昨日、やっとこさ721TRが入ってきました。
早速展示用に何台か組みましたが、なにやら721TRにもマイナーチェンジが。

その辺はまた後で触れていこうかなということで早速カスタム紹介をしていこうかな。
今回はブラックを僕的な思考でカスタム。

LEADER 721TR MATT BLACK COMPLETE BIKE ¥100,000+TAX

シンプルに軽く、そして走りやすい仕様に。

カスタムする前にふと今回の721TRの重量を測ってみました。
ブレーキとペダルが付いていない状態でしたが8.16kgと軽くてびっくりしました。
その理由にはマイナーチェンジも関わってきているわけです。

僕はいつもドロップハンドルのカスタムを書くことが多いんですが
LEADERのホリゾンタルを見るとついついこのブルホーンを使ってしまう。
だって似合うんだもん。

DEDAのCRONONEROは6000番台アルミを使用していて軽い。

それでいて¥6,000+TAXと手頃なので手に取りやすいのが嬉しいですよね。

ステム、シートポストはTHOSONで合わせました。
今もっとも手に入らないパーツの中の1つになったTHOMSON。
先日久しぶりに少量だけ入荷しましたのでこの機会を逃さないで欲しいと思います。

このシートポスト、よく見るとELITEじゃない。
これは1つ上のレベル、MASTERPIECEになります。
このネーミングもいいですよね。なんかオシャレ。こんなブランドあったな。

ただ名前がいいだけじゃないです。これめちゃくちゃ軽いんです。
新しくカーボンモデルも出ましたが、それと比べても誤差たったの10g。
持ったらもっぱつ分かる軽さなのでこれは是非店頭で持ち比べて欲しい。

このステムの隙間に今回のマイナーチェンジが隠れています。
お分かりですか?そう、コラムがアルミからカーボンになっています!
今回のモデルからフルカーボンフォークが標準装備になりました。

これが最初に言った車体が軽くなった理由ですね。
この恩恵はかなりでかいです。前が軽くなると走り出しが楽になり転がりやすくなります。
ただ、この新フォークは単品売りのI806フォークとは異なります。
品質はもちろんI806の方が上なのでフォークカスタムするのは大いにありです。

ホイールは最近リストックしたBROTURES一人気のバトンホイール、"T3"

予約を頂くほどの人気で入ってきてもすぐに無くなるこちら。
おそらく年明けでごっそり消えると思うので確実に欲しい方は今しかないですよ。

いかがでしたか。マイナーチェンジされより良くなったこの721TR。
正直シーポスもカスタムできることを考えたら735TRよりゴールスペックは上なんじゃないかとも思ういます。
僕も721TRでレーススペック組もうかな。。。

欲しいサイズが無くなる前に手に入れて欲しいです。マジで。
選べるのは今だけと思ってくださいね。

完成車:LEADER 721TR COMPLETE BIKE ¥100.000+TAX
ハンドル:DEDA CRONONERO LOW RIDER ¥6,000+TAX
ステム:THOMSON ELITE X4 STEM ¥11,000+TAX
シートポスト:THOMSON MASTERPIECE SEATPOST ¥18,000+TAX
ホイール:BROTURES T3 CARBON BATON WHEEL ¥90,000+TAX
ペダル:MKS × MASH MASH STREAM PEDAL ¥4,600+TAX

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台