NEW PRODUCTS RIM "WIVER"

2022.04.27
BROTURES

大体がホイールのこと、競馬のことしかブログにしてない藤本です。

今回は新商品のお披露目をさせて頂こかなと。

では早速本題に移りますが、アルミリム作りました。

ピストに乗る中で、カスタムの一つとして、なんなら醍醐味として避けて通れないのがホイールと思います。

世の中には多くのホイールが存在しており、その中の一部に「手組みホイール」と言われるジャンルのホイールがありますよね。

この手組みホイールを作る際に、選ぶ物がリム・ハブ・スポーク・ニップルの四点。

でもって種類豊富に悩ましくあるのがリムかハブかなと思います。

今回はそのリムを新商品として準備させてもらいました。

『WIVER』(ワイバー)


RIM SPEC

・リム高:26mm

・リム幅:24mm

・リム重量:455g

・ホール数:32H

・規格:700C TL(チューブレスクリンチャー)

・価格:¥13,200-(INTAX)

様々なリムでホイール組んできて、乗ってきて「このリムいいな」と思うリムスペックを参考にして今回のリムはできています。

昨今の主流ともいえるワイドリム形状をベースにして、クリンチャーだけでなくチューブレスにも対応した設計。

ワイドリム(リム幅24mm)にしたことでの乗った時の安定感。

重量は430g~480gくらいの間に収まる物が乗って加速感も感じつつ、リム剛性が保たれたリムができると思っての中間重量(455g)。

そしてピストで手組み選択の時、このリムいいのにディスクブレーキ対応リムか、、とかブレーキ面がシルバーなのか、、とか結構気にされる方多いと思います。

なので今回のWIVERはオールブラックアルマイトで作りました。

ブレーキ面が無いのではなく、ブレーキ面はあるけどちゃんとそこまでブラックアルマイトに。

でもってステッカー類の主張は控えめにワンポイントに。

この感じが一番欲しいのに無かった物なのかなと。

もちろんアルミリムなのでブレーキは使っていればシルバー面は出てきますが、車体に組んだ時の引き締まる感じはやはりオールブラックなリムですよね。

ホール数も先に記載しているように32Hのみ。

基本的には大体のハブが使えるんでは無いかと思います。

このリムがあることでより多くの人に使い勝手のいいホイールが提案できたらと思ってます。

別に速く走れなくても、乗り心地よく日常で使い勝手よく溶け込んでくれたっていいし、カッチリとバチバチな仕様で組んでストリートをかっ飛ばしてもらってもいい。レースにだって使ってもらいたい。

大袈裟かもですが、リム選択肢として一つ増えるだけでカスタムの幅を広げていけるピースとなればもっとピストを楽しんでもらえるんでは無いかなと思ってはいます。

是非、お近くのBROTURESで実物を見て下さい。

合わせて手組みホイールのオーダーお待ちしております。

発売は2022年4月29日(金)から。

-BROTURES HARAJUKU-
東京都渋谷区神宮前4-26-31
MAP
03-6804-3115

-BROTURES YOKOHAMA-
横浜市中区山下町73-2
MAP
045-877-0974

-BROTURES OSAKA-
大阪市西区南堀江1-19-22
MAP
06-4391-3313

-BROTURES KICHIJOJI-
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-2
MAP
0422-27-6155