魅せるカスタムで気分を上げて。

2021.01.17
Osaka

こんにちは、鳥山です。

一月も半分が過ぎ、いうてる間に春が来るんだろうなとおじいのような事を思うここ最近。
コロナのせいで友達と会うこともできず、休みの日はアニメ見たりネットサーフィンしたり。。

たまに体を動かすためにピストでちょっとぶらぶらするのが気持ちよく感じます。
帰ってきたらいつもよりしっかり目に自分の愛車を綺麗にお掃除。
ママチャリとかなら絶対掃除とかしないけど、お気に入りの愛車なら苦にならずにできますよね。

やっぱり見た目は大切だなって思います。
今日はそんな、用事もないのに乗りたくなるような魅せるカスタムを紹介。

モデルはLEADERのなかで一番ローコストで乗り出せる721TRをチョイスしました。
LEADER 721TR COMPLETE BIKE ¥100,000+TAX

価格が手ごろな分、初めのカスタムでかなりビジュアルを自分好みにすることができます。
シルバーパーツでまとめるもよし、色を入れて遊ぶのもよし、
ハンドルの形を変えれば乗り心地を思いっきり違うものにすることも。

今回はこんな感じのカスタムにしました。
ワンポイントにベージュが映える綺麗なルックスにまとめました。

ホイールはフロントのみシルバーにカスタマイズ。軽く仕上げるためにMACKの手組みを使っています。

ハブ重量はPHILWOODの半分といえば伝わりやすいかな。
鏡面仕上げのポリッシュにアルカンシェルがMACKの特徴となります。

前後共変えれば統一感は出ますが、片側だけというのも全然ありですよね。
リムハイトを合わせることでわざとそうしてる感も出せます。

DEDAのブルホーンは安くて軽くてずーっと人気。

6000円というコストパフォーマンスは最強だと思います。
気軽に手を出せるカスタムパーツでは圧倒的にTOP3に入ると思います。(僕調べ)

サドルはSelle Italia MilanoのFlite Racerに。

ベージュのイタリア製本革を使用していて使っていくとどんどん味が出てくるので個人的に好き。
形も座りやすく作られているので長く選ばれているサドルの1つです。

ホイールとサドルに合わせてスペーサーを色合わせ。
こういうところをサクッと変えるだけで雰囲気が変わっていいですよね。
他にもいろんなカラーがございますので車体購入時にここを変えてみてもいいと思います。

いかがでしたか。
少しの変化でルックスは大きく変えることができます。

完成車を購入する場合に合わせてカスタムをする場合は追加工賃がかかりません。
それを利用してお得にカスタムしてはいかかでしょうか。

完成車:LEADER 721TR COMPLETE BIKE ¥100,000+TAX
ホイール:AL-22× MACK TRACK HUB ¥47,700+TAX
ハンドル:DEDA CRONONERO LOW RIDER ¥6,000+TAX
サドル:SEEL ITALIA MILANO FLITE RACER ¥18,500+TAX
ペダル:MKS SYLVAN TRACK PEDAL ¥4,000+TAX

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com

BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台