カスタマーバイクチェック VOL,2

2021.01.20
Harajuku

前回のDOSNOVENTA DETROITのVol,1から、早速Vol,2のご紹介。
そして、またしても第二弾でご紹介するのはDOSNOVENTAのフレームです。

ブランドのラインナップで最高峰に位置する、最高級カーボンで仕立てられたTOKYO

非常に硬度の高いカーボンを使っている為、漕ぎ出しの加速感がクセになる1本。
正直、その加速は自転車の沙汰では無いです。笑
その反応の速さ、クイックさはレスポールとストラトを弾き比べたと、、、
この話は、この車体のオーナーさんと僕でしか伝わらない話か。笑
とにかく都内の移動で大事な「近距離でのストップ&ゴー」これが楽しいフレーム。クロモリ、アルミではこの感覚、絶対に味わえません。

そんなフレームを使って仕上げたお客様の車体がこちら。

DOSNOVENTA NEO TOKYO w/BROTURES CARBON WHEEL CUSTOM

見事なまでにフレームとホイールのバランスを計算し作り上げられた一台。
細かい事ですが、ステッカーやワイヤーホルダーで自分らしさを出している所にオーナー様のセンスが光っています。

こういう所が一番大事。柔軟に自由にカスタムバイクは楽しんでもらいたいですね。
そしてBROTURES CARBON WHEELの他、各コンポーネントもしっかりと拘った一台。

最近BROTURES原宿ではブレーキをしっかりかっこいい物、性能が高い物へカスタムする方が急増しています。どうしてもネガティブな印象がまだ拭えないピストとブレーキの関係性ですが、せっかくつけるならカッコいいアイテムを。オススメはこのPAULレバーとONE BY ESUのキャリパーセットです。

それでは最後にオーナー様のアンケートをどうぞ!!

【INSTAGRAM】
villagedoor_bass←クリックでインスタグラムをご覧いただけます
【好きな自転車ブランド】
DOSNOVENTA/LEADER®︎
【カスタムで気に入っているところ】
自転車界にかつてない、アーティスティックなブランド背景に惚れて選びました。
世界各国で撮影したビデオももちろん、このTOKYOのデザインも洗練されている。
【どの様なシーンでピストを使っているか】
毎日の通勤や釣りの時。足としてだけでは無く、自分の趣味と一緒に楽しめる。
【次にカスタムしてみたいアイテム】
CUT-OFF POLICE BAR。幅狭めのライザーバーで都内をストレスフリーに駆け抜けたい。

久しぶりに来てくれたけど、やっぱりこのTOKYOの完成度は素晴らしかった!
次はハンドルですね、またのご来店楽しみにお待ちしています。

そして今回ご紹介させて頂いたお客様の車体について、ご相談/ご質問は「電話」「メール」「インスタグラム」からでも可能ですので、下記よりお気軽にお問合せ下さいくださいね。

インスタグラム←

BROTURES原宿へ電話でお問い合わせする
BROTURES原宿へメールでお問い合わせする

BROTURES Harajuku
ブローチャーズ原宿

東京・原宿に構えるBROTURESのヘッドショップ。店内にはカスタムされたLEADER、CINELLI, DOSNOVENTAなどの海外インポート車体、パーツをラインナップしている。一歩リードしたい人の為の特別な1台を提供させて頂きます。