ここを忘れちゃいかんぜよ。

2021.01.20
Kichijoji

常日頃メンテメンテ、
乗る頻度が減る冬の時期がオススメですっていうのは発信してるんですが

ご来店の際、お客様に
どこをメンテしたらいいですか?
っていうご質問はすごくよく頂きます。

もちろん偏りなく隅々までメンテした方がいいんですが。

割とぱっと見で判断できる箇所としては
・ブレーキ
・チェーン
の2箇所。

長いことメンテしてなかったよ〜っていう方は
ここ2箇所が死んでることが多いです。

メンテナンスというよりは
もう交換した方がいいような状態。
特にチェーンは


こんなんなってるともう完全にアウト。

音なりもひどいですし、錆による劣化でいつ千切れてもおかしく無い
めちゃくちゃ危険な状態です。
そもそも消耗品ですし、安全のため・気持ちよく走るためにも
サクッと交換しちゃいましょう!

交換にあたってのお勧めはこの辺り。

HKK VERTEX (BLACK) ¥3,200

不動のプレーンタイプ。
コストパフォーマンスで選ぶなら圧倒的にこれがお勧めです。

NJS(日本自転車振興会)の厳密な審査をクリアしており精度も申し分なく、
一漕ぎでものの良さを実感じて頂けるはず。

ちなみによ〜く見るとBLUEなんですよね。

HKK VERTEX HARD SILVER ¥5,500(+tax)

お次はシルバーのタイプ。

ノーマルのVERTEXより価格が高い分、より高強度・高耐久となっています。
実はチェーンってずっと使ってると伸びてくるんですが
このハードタイプなら
伸びが抑えらるので、メンテナンスさえしっかりすればかなり長いこと使えます。
逆にコスパ良いですよね。

なおかつ、
パキッとしたシルバーがどんな車体にも似合うオールマイティーな憎い奴。
色合わせとか考えて、迷ったらこれにしましょう。

HKK VERTEX HARD GOLD ¥5,500(+tax)

スペックは上SILVERと同様ですが
VERTEX3兄弟の中でも一際目立つこいつ。
ゴツめのアクセサリーのような存在感は
ストリートアイコンであるLEADER®︎には特に最強の組み合わせ◎

IZUMI JET BLACK ¥2,400(+tax)

閂のみGOLDの控えめな印象が激渋なイズミ。
リーズナブルな価格ながら日本製で品質も折り紙つき。
MASHとのコラボモデルなんかも出してるので
世界的にも人気のチェーンです。

と、こんな顔ぶれが今の吉祥寺店のレギュラー。

チェーンの「精度」っていうのは強度のことだったり
耐久性のことだったり。
また一コマ一コマがきちんと均一な作りで、
チェーン送りの摩擦が少ないことだったり。

サビサビのチェーンや、完成車スペックのチェーンから替えてあげることで
走りのスムースさが格段に上がります!

長年自転車に乗っきた方なんかだと、
納車時からチェーンカスタムする場合も少なくありません。

正直、替えてなかったこれまでを
後悔するレベルですよ!

しかも写真の通りで、足回りのドレスアップにもなり
愛車のカッコ良さもマシマシに。

チェーンなんてどれも同じでしょ?と言わず、
ぜひ細部まで拘ってカスタムしてみてください!

それでは!

↓お問い合わせはこちらをクリック↓

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。