ペイントから楽しむカスタム。

LEADER 735TR CUSTOM BIKE

こんにちは、鳥山です。

本日は久しぶりの週末バイクチェックをしていこうと思います。
この方は2台目の購入になりますね!
1台目はBROOKLYN MACHINE WORKSのGANGSTARをお持ちで、それも全体的にカスタムされております。

そして今回、さらに走ることに重点を置いたカスタムをオーダーされました。
モデルはLEADER 735TRになります。
ただこのルックス、いろいろ普通じゃない。

一番大きい違いはやはりフレームペイントですよね。
今回のカラーはあのカラーからインスパイアされたものになります。
そう、DOSNOVENTA BARCELONAのアイスシルバーです。

このカラーは僕が一番最初に欲しいと思ったフレームカラーなんです。
そのカラーリングを精密に再現していただきました。
それに合わせてトップチューブにインターナルホールを開けられております。
よりスッキリしたルックスになるのでいいですよね。

走る仕様ということでドロップにブラケットをセット。
ハンドル、ステムはTHOMSONで統一してブラケットにはSHIMANOをチョイス。
THOMSONのカーボンドロップは他のメーカーより柔らかくしなる印象です。
振動吸収性がわかりやすいので初めてのカーボンカスタムにオススメ。

SHIMANOのブラケットレバーは手頃でコンパクトな形が好きな人にはハマる。
シルバーのレバーってところも差し色入れるなら大事なポイントですね。

ホイールもシルバーハブを使った手組みホイールとなっております。
フロントは軽さ重視の組み方でFリム × WHITE INDUSTRYの組み合わせで。
リアも軽さを求めながらコスパも重視して手頃なアルミリムにされています。
AT-25 × MACKの組み合わせは軽さもコスパも最強な組み合わせの一つです。

クランクは今は無きSRAMの名品OMNIUM。
合わせるギアはチェーンリングもコグもDIGIRITをチョイスされています。
完全に走るためなんだってのがここを見ても伝わりますね。

今回のオーダーのこだわりポイント”其の2″それはヘッドセット。
CHRIS KINGの限定カラーDROPSET 2になります。
カラー名はマットバーボン、フジモトがイチオシしていたカラーですね。

ここの変更するメリットは圧倒的にビジュアル面が強い。
もちろん質もちゃんと上がります。どう上がるかというと長く見たときの物持ちに関係していきます。
でもやっぱりビジュアルが大きく変わるので気分も上がりますよね。

こんな感じになります。
2台目ということもあり、しっかり仕上げられております。
街乗り、ガチ乗りの使い分けでどちらも楽しんでください。

またメンテナンスやカスタムのご相談、いつでもお待ちしています。

完成車:LEADER 735TR COMPLETE BIKE ¥185,000+TAX
リム F:BROTURES F RIM ¥45,000+TAX
リム R:H PLUS SON AT-25 ¥8,000+TAX
ハブ F:WHITE INDUSTRY HUB
ハブ R:MACK SUPERLIGHT HUB ¥
ハンドル:THOMSON CARBON DROP ¥30,000+TAX
ステム:THOMSON X4 STEM ¥11,000+TAX
ヘッドセット:CHRIS KING DROPSET 2 ¥19,000+TAX
チェーンリング:DIGIRIT CARBON CHAINRING ¥19,000+TAX~
コグ:DIGIRIT CARBON COG ¥8,000+TAX~

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


FOLLOW

Related Articles