2月といえばパーツが潤う月!!

こんにちは、鳥山です。

本日のブログはタイトル通り、パーツが店頭に潤いましたよーって内容です。
BROTURESの8月と2月はパーツが潤う月なんです。
定番の人気パーツやたまにしか入らない限定的なやつまで。
今が一番その目で実物を見れる半期に一度のチャンス!と言うわけですね。

その中のパーツを個人的にピックして紹介しようと思います。
一つ目はこちら。

ENVE バーテープ ¥4,540+TAX
これはもう2020年の登場から一気に人気No.1バーテープになりましたね。
モチモチ感といいグリップ力といいほんと全てがちょうどいい。
新人メカニックのハマに関してはこのバーテープを巻くためにハンドルとステムをENVEに変えたぐらい。

なんやかんやでスタッフ5人中4人が使っていると言うのがこのバーテープの良さを裏付ける証拠です。
ハンドルがENVEじゃないとか言ってる場合じゃありません。
握りやすいバーテープはもはやこれ一択といって大丈夫です。

ENVE ROAD STEM ¥36,800+TAX
バーテープに続いてENVEのステム。こっちは今手に入りづらいパーツNo.1のメーカーですね。
ENVEのカーボンパーツは本当に全然入ってきません。
長い方だと1年待つ方もいてるぐらいです。でもそれは裏を返せばそれだけ良いものと言う事。

他より少々待つ事にはなるが、その分だけの品質で答えてくれるのがENVEなんです。
この前のカーボンホイールのYOUTUBE LIVEでもENVEに触れましたが、
まじでどうなってんのってレベルの質でペラッペラなのに硬い

そんなENVEのカーボンステムが2本だけ店頭にございます。
ほしい方はお早めにご連絡ください。

ROTOR ALDHU CRANK ¥ASK-
次はこいつですね。ENVE同様中々手に入らないROTOR “ALDHU”クランクが少しだけリストック。
ROTOR VEGASTクランクセットは定期的に入ってきますがこのALDHUはすんごい待たされる。
厳密にはスパイダー、BB、チェーンリング、アームがALDHUは別売りになっているため
全てが揃うのにすごい時間がかかると言うわけです。

逆に、別売りのためチェーンリングは別のメーカーのものを使う事も可能。
最初からROTOR×DIGIRITやROTOR×SUGINOなどの組み合わせにもできるわけ。

VEGASTとALDHUの違いはなんなのかと言うと、アームのクオリティが変わります。
ALDHUはVEGASTに比べてより軽量化され、表面仕上げもより綺麗に加工されています。
常に最高ランクのパーツを求める方にオススメできる最高のクランクです。

NOVACORONA 6AL4V フルチタンコグ
右:通常モデル ¥15,273+TAX
左:DLCモデル ¥17,000+TAX
最後は話題のフルチタンコグ。やっと両モデル到着しましたがもう無いです。
残っているのは16Tと18Tがちょろっとだけと言った感じ。
これは革命的な軽さで、なおかつ高剛性で安心してスキッドしまくれます。

通常モデルはチタンらしいゴールドボディ。肉抜きがかっこいいですよね。
そしてこのDLCモデルというのは通常モデルに特殊なコーティングが施されています。
今日お客さんと話していたら何やらゴルフの道具にも使われていたりするらしい。
細かく説明していくとめちゃくちゃややこしいので知りたい方はNARUMIへご相談ください。

僕でもわかっている事は通常モデルの4倍強度があるらしい。
2,000円で4倍になるなら全然買っちゃうよってなりますよね。
でもすみません、もう無いです。希望の歯数がある方はもう予約しちゃいましょう。
そうしないと手に入れられませんので。

こんな感じですね。
他にもブラケットレバーやクランク、トップキャップなどのスモールパーツまで。
いろんなものが店頭に並んでおりますのでぜひ店頭に足を運んでいただきたい。

遠方の方はこまめに大阪店のインスタグラムをチェックしてください。
あなたのほしいパーツが映ったらすぐDMしてくださいね!
そのままインスタから購入もできますので。

本日YOUTUBEの方にも価格帯別カスタムのススメ動画がアップされています!
そちらも合わせてチェックしていただければと思います。

よろしくお願いします。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


FOLLOW

Related Articles