このホイールだけで格好がつく。

TYRANT BIKES KAGERO CUSTOM BIKE

こんにちは、鳥山です。

最近やけにあったかいというか寒くないというか。
過ごしやすい気温だなって感じの大阪。チャリに乗るときの格好もわりと自由がきく。
薄手なものを重ね着したり動きやすい格好で乗れるので快適です。

こういう時にライダースを着るのが着膨れしなくて良い。
って勝手に思い最近ちょくちょくライダースで通勤しています。
最近やっとライダースが似合う顔になってきたように感じまして。
ライダースジャケットってそれ一枚で格好がつくからいいですよね。

と、今日のブログはライダースジャケットではなくあるホイールについてのブログ。
このホイールもまた、これ一つで格好が付く最高のホイールとなります。
カスタムベースはTYRANT BIKES KAGEROにしました。

ピストに乗っている人なら誰もが知っているメーカー“HED.”の3スポークバトン。
その中でも最軽量モデルH3チューブラーホイールになります。

3,4年前の突然の生産終了は僕らチャリ屋もかなり驚きました。
なにせバトンホイールが欲しいならHED.買えってレベルの最上級バトンだったから。
それが何の告知もなく生産終了してしまうと皆がそんな反応になりますよね。

そんなHED.のバトンホイールの一つ”H3″が奇跡の入荷。
日本の代理店の倉庫にごく少量だけ残っていたものが発見され今回入荷に至りました。
ごく少量ということなら何本かストックがあるのかって思った方、残念。
各自転車屋に1本のみの卸しになりますので、BROTURESにはこの1本のみになります。

HED.のH3はピストの代名詞でもあり、パイオニアでもあるカーボンバトンオイール。
航空機の原理を利用した設計で縦に風を切るように走ります。
そしてこのH3は実物を見てもらうと分かるんですがめちゃくちゃ薄い。
そのおかげでバトン特有の風切り音が少なく静かに回ってくれます。

そんな固いこと抜きにしても見た目かっこいいってだけで既に素晴らしい。
白ロゴ多い中、こちらはブラックロゴでカチッとしまったルックス。
チューブラー仕様なので物の重量もクソ軽いです。まじで良いとこしかない。
このホイールを機にチューブラータイヤにもチャレンジしていただきたい。

まだまだ書けるんですが詳しいことはYOUTUBEでお話しさせていただいているので
そちらをチェックしてくださいな。最後にLINKを貼っておきますね。

ここからはこのH3に合わせたカスタムを紹介していきますね。

ハンドルにはブルホーン1の人気DEDAのDABARをセット。
軽くてルックスよくて握りやすい。そして最近若干値下がりしました。笑
良いものが値下がりすることほど良いことはないですよね。

ステム、シートポストはこれまた軽さに定評のあるTHOMSONをチョイス。
しかもシートポストには最新のカーボンモデルを使用。
軽さもさることながらカーボンの乗り心地も感じられる最上のシートポストになります。

そうなればサドルもカーボンレールのFABRICにするしかないですよね。
SCOOPラインのこちらはおそらくFABRICで一番の乗り心地。
この上ない快適ライドを提供してくれるサドルになります。

いかがでしたか。
ホイールにも負けないパーツ選びになったかなと思います。
やっぱりパシュートにはバトンにブルホーンでしょ。

ぜひ参考にしていただきたい。
こちら、YOUTUBEのLINKになりますので合わせてチェックよろしくお願いします。

フレーム:TYRANT BIKES KAGERO ¥120,000+TAX
ホイール:HED. H3 CARBON BATON WHEEL ¥207,000+TAX
ハンドル:DEDA DABAR BULLHORN ¥22,600+TAX
ステム:THOMSON ELITE X4 STEM ¥11,000+TAX
シートポスト:THOMSON MASTERPIECE C SEATPOST ¥31,000+TAX
サドル:FABRIC SCOOP PRO SADDLE ¥19,000+TAX

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


FOLLOW

Related Articles