至高のブレーキレバー入荷してます。

2021.02.13
Kichijoji

こんばんは!

かなり早めの春一番も観測されたってことで、
気分はチェリーブロッサムな今日この頃。

日中の気温はかなり暖かく感じられて、ライトアウター1枚で乗ってても今日は寒くなかったです。

そんな、愛車に跨る機会が増えてくるタイミングは
同時にカスタム欲がうずくタイミングでもありますよね。

今回はチャリ好き垂涎のアレが入荷したのでアナウンスのブログです。

以前にも度々紹介はしてますが
意外と素材が少なかったので思い切ってこのパーツをきちんと撮影してみました。

PAUL LOVE LEVER COMPACT BLACK ¥21,800(+tax)



カリフォルニアで30年近くも良質なサイクルパーツを作り続ける
コンポーネント界の巨匠、
PAUL COMPONENTSから、定番のブレーキレバーが再入荷しました。

高いCNC切削技術を有し、「ただのパーツ」の域を超えた
彫刻のように美しい物作りが魅力の同社。

こちらは落ち着いた印象のマット仕上げですが、
ホンモノだけが放つ確かな存在感があります。
フォルムも最高にかっこいい。。。

握った感じはサラっとした肌触りで驚くほど手に馴染みます。
もうずっと撫でていたい。

PAUL LOVE LEVER COMPACT HI-POLISH ¥21,800(+tax)

さらに、今回は鏡面仕上げのポリッシュも入荷。
BLACKよりもお値段が高いですが、この高級感なんで納得のいく代物かと。

今日ストーリーにあげた時も、携帯のカメラがここまではっきり映り込みました。
これはもう、ブレーキの形をした鏡と言っても過言ではないレベル(笑

フレームカラーによってはかなりしっかりとポイントになる
アクセサリーのような印象が特徴的で
文字通り愛車のドレスアップに最適です。

カスタムの候補としては落選しがちなブレーキパーツではありますが
PAULに関しては入荷量が安定しないことを差し引いても超絶人気の商品です。

前回は入荷からリアルに3日で完売してしまった程なんで、今回も競争率はそこそこ高いのかなと。

ブログを書いてる時点ではまだどちらも1点ずつご用意ございますので
ご興味のある方は是非お問い合わせお待ちしております。

本日は以上!
それではまた!

↓お問い合わせはこちらをクリック↓

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。