塗装で膨らむ楽しみ。

2021.02.24
Yokohama

サイクリングには適温になりつつある今日この頃。
春との境目は花粉とコロナの圧力でマスクはマスト。
暖かくなったこの時期、眠っていたバイクも目を覚ますとき。
最近はオーバーホールしてさっぱりした自転車も見送ることが増えた気もする。

汚れや傷が目立ってきた相棒に、思い切ったデザインをすること。
一つの楽しみ方として定着しつつあるのがスプレーバイク。
簡易的に塗装ができ、ワクワクと達成感を味わえる。

今回はCINELLIのクロモリフレームTUTTOを塗装。
サブとしてご愛用しているこちらのオーナーさん。スプレーバイクで新たな見た目で利用したいとのこと。

ビフォアーTUTTOはこんな感じ。ノットグレーのフレームに所々に差し色。
ベースが暗めのトーンのだからこそ、パープルやブルーが上品におさまる。
さて、アフターは如何でしょうか。

どおよ、この仕上がり。
カモ柄のイメージで濃い目のグリーンのベースに薄めのグリーンとオレンジでラップ塗装。
フォークはオレンジの代わりにパープルを入れてみてさ。

今回、特にこだわりと力を入れたのはロゴの部分。
デカールを作り、新たに塗装をさせていただいてます。
細かなグラデーションをきちんと再現し、元のTUTTOロゴに非常に近い配色。
自画自賛?いえ、こちらはジュンキさんが巧みな技量でお助け。オーナーさん含め僕も大いに感謝。

今年はスプレーバイクのオーダーも多く、どれも仕上がりは目を見張る。選んだ配色と手法は十人十色、だからこそ楽しい。
店頭にてカラーリングのサンプルを用意してみました。配色のイメージがありましたら是非ご相談ください。
スプレーバイクは単品で通販サイトでも販売しています。素人の僕らで簡単にできるから誰でもできるはず。

配色から決めてくオンリーワンの一台に。みなさんからのオーダーお待ちしてます。

mittz

BROTURES YOKOHAMA
神奈川県横浜市中区山下町73-2
045-877-0974
yokohama@brotures.com
12:00~20:00

友だち追加
BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。