完売御礼

2021.02.28
Kichijoji

こんばんは!

昨年秋の入荷を最後に販売を続けてきました

HOW I ROLL "CHAMP" COMPLETE BIKE ¥77,000(+tax)

こちら。

各一台だけ余っていた店頭展示のアウトレット車体を、
吉祥寺店及びONLINE STOREに出しておりましたが
本日めでたく完売致しました!

驚くべきはその速度。
なんと3日で3台売れました。

「まだあるだろう」と思っていても
売れ出したらたちどころに無くなってしまう、
これが予測の付かないところですよね。

そうなると気になるのが
2021シーズンの新作車体。

ということで
今春入荷予定のNEWカラーを一挙にご紹介!


METALLIC GREY

まずは据え置きのグレーから。

LOCAL BIKEのグラファイトよりも少しディープなカラーで
落ち着いた品のある雰囲気。

それでいてシルバーパーツが多いので、
明るい色のカスタムも、ブラックでモノトーンなカスタムにしてもハマるオールマイティーなにくい奴なんです。
おそらく今回もゴールデンサイズはすぐに掃けてしまうのではないかと。

HOT PINK

ここから気になる新色です!

パキッとしたフレッシュなカラーが目を奪いますね〜。

ピンクなんで、もちろん女子が乗っても絶対可愛いし、
他にはないちょっと個性的な路線に行きたいメンズにもオススメっす。

柔らかく組むならシルバー、引き締めるならブラックパーツでカスタム。
って感じですね。

METALLIC AQUA

新色のもう片方はメタリック・アクア。

水色のような、ライトグリーンのような絶妙な色味がそそります。
これも雰囲気抜群ですよね。

決して派手な色味ではないものの、しっかりと主張してくる存在感。

CHAMPは毎度色味が素敵なものが多いですが
この色はフレームデザインにもかなりしっくりくるクラシカルな印象もたたえていてgoodですね。


そしてCHAMPといえば日本発祥の競技「競輪」で用いられるフレームにインスパイアされたクラシックかつ普遍的なデザインが魅力の車体。
スレッドステムにトラックドロップ(NJS)
徹底してシルバーで構成されたその他スモールパーツ達。

と、完成車の時点で
それ以上手を加えなくても見た目には十分に完成度の高い車体ではあるものの、

走りに拘るならクランクやホイールのカスタムは是非オススメですし、
見た目もちょっとアレンジしてあげるとより愛着も湧いて
「自分だけの一台」に。

例えば、少し往年のストリート感を出すならこんなカスタムはいかかでしょうか。
クラシカルな細チューブに、5本バトンのカーボンホイール。
ローテクとハイテクの融合って、それだけでメリハリがついてかっこいい。
余計なことは考えずガンガン走れるカスタムで、周りと差を付けちゃいましょう。

或いは、ゆったりまったりに特化させるならこんなカスタムもいいでしょう。

しっかり手前にかえってくるプロムナード系のハンドルバーを使えば、
ホリゾンタルでスッキリした見た目の自転車ながら
ママチャリさながらの快適な乗り心地を実現。
肩肘張らないお洒落シティーバイクの出来上がりです。

いかがでしょうか。

コロナの影響もありどうなることかと思っていましたが、
入荷予定は4〜5月で、春の気持ちのいい時期からしっかり乗り出せそうです。

現在絶賛予約受付中となりますので、
気になる方はサイズなど含め、お気軽にお問い合わせください!

それでは!

↓お問い合わせはこちらをクリック↓

BROTURES Kichijoji
ブローチャーズ吉祥寺

フラッグシップの原宿、横浜、そして大阪と日本のストリートバイクカルチャーを世界に発信する FIXED BIKE SHOP “BROTURES”(ブローチャーズ) 西東京エリアに初進出となる吉祥寺店は、アメリカンカジュアルをテーマに設計。日本で唯一となるピスト専門のアウトレット及び中古買い取り、販売を行う。