今の鳥山的”旬”なパーツ。

2021.03.09
Osaka

こんにちは、鳥山です。

本日はタイトル通り、今僕がオススメする旬なパーツを紹介しようかなと。
正直、僕は好みの移り変わりが激しい方で、、、(笑)
でもいろんな好みの中に共通するものがあります。それは確実な高性能。

せっかくカスタムするんだもん。今よりいいものにしたいのは皆同じだと思います。
常に”より良く”を目指す、このブログでその手伝いができればなと言う事で書いていきます。
てな訳でぜひチェックしてください。

一つ目、最近話題のダイレクトクランク”RINPOCH”

完全アルミ削り出しの軽量系クランクで、ROTORと同じような30mmシャフトを採用。
軽さと剛性を兼ね備えたハイスペックダイレクトクランクとなっております。
しかもこのルックス。カッコ良すぎませんか。個人的には圧倒的1位のビジュアルです。

なんだかカメラのようなデザインの中央にはキラリと輝くアルマイトブルー。
ここまで完成されたクランクは今後なかなか現れないと思います。
入荷数はBROTURES各店3点のみなので、どの店舗も争奪戦らしいです。
大阪店も残り1点となりました。最後の一つを手に入れるのは誰になるのか。

2つ目は僕の大好き”色物系”パーツになります。
CHRIS KING NOTHREADSETとPHILWOOD アヘッドHEAD SETです。

この前のYOUTUBE LIVEでも解説しましたが、この規格のここは本当に大事。
LEADERなどの規格は最近主流ということもあり大したことがない限り完成車の物でも壊れません。

ただこの規格はそうはいかない。主にクロモリフレームに長く使われる規格になるので
完成車についている物はかなり安いクソなやつがついてくる。大げさとかじゃなくマジでクソです。
なので普通に乗っていれば1年から2年ぐらいでゴリゴリと回りにくくなったりします。
でもココをはじめに良いものにしておけば10年乗っても回り続けてくれます。

クロモリフレームはこれからも確実に発売され続けます。
そんな時にこのヘッドパーツを新たなフレームに持っていくこともできます。
それぐらい高度な耐久性のあるヘッドセットと言うことです。

その中で特に抜きん出る2トップブランドがこの二つになります。
どちらも安心の精度を常に提供してくれ、さらにはカラー展開も豊富。
いろんなフレームに合わせられるしさし色で遊ぶこともできる優れものと言う訳です。

BROTURESで取り扱っているモデルで言うとLEADER ANGELINOやAFFINITYのLOPROとかですね。
この辺に使える規格なので、まじでみんなに付けていただきたい。
配色のご相談は僕”鳥山”にご相談いただければと思います。

これが僕の旬なパーツ。
どちらも基本入手困難なパーツになるので、あるうちにゲットしてください。

RINPOCH RC3230 CRANK SET ¥46,000+TAX
CHRIS KING 1INCH NOTHREADSET ¥22,000+TAX
CHRIS KING 1-1/8 NOTHREADSET ¥22,000+TAX
PHILWOOD 1INCH HEAD SET ¥22,800+TAX

合わせて本日YOUTUBEに新たな動画が公開されました。
そちらでは”RUNWELL”についてメカニック鳴海より解説していただいているので
ぜひそちらもチェックしてください。

REN

BROTURES OSAKA
大阪市西区南堀江1-19-22
06-4391-3313
osaka@brotures.com


BROTURES Osaka
ブローチャーズ大阪

日本初となるピストバイク専門大型ショップが、大阪の南堀江にOPEN。 アメリカンファクトリーをテーマに設計された2Fには、オーダーバイクを作成するエリアや、カスタムを楽しむフロアとなる。 ”BIKE SHOWROOM”と名付けられた3Fには、厳選した世界のピストバイクを100台

FEATURED PRODUCTS