BROTURES YOKOHAMA MANAGER "44G"

IMG_6133

※決してアジア系マフィアとかではないのでご安心下さいませ。

さて今日は前回のメカニックJUNKIに続きまして、横浜店マネージャーの44Gのご紹介。

よしじ=44Gらしいです!ただ怖くて誰も下の名前で呼ぼうとしません。笑 話すと礼儀正しく気さくな人柄なので、そこも併せてご安心下さいませ。

 

で、、、彼が乗ってるのが何を隠そうDosnoventa Detroit!!!!

今日はそのDetroitをフューチャーしましょう。

IMG_6167

なんと彼はBROTURESで取り扱いを開始する前に、自分で輸入してDetroitをGETしたとか、、、

そのアンテナの感度には脱帽ですね。

IMG_6168

フロントにはS80のDeep Rimをインストール。

ピンストライプで見事に車体のカラーとマッチしたオリジナルのリム。

IMG_6169

そしてフロントには今注目を浴びるロードドロップを。

THOMSONのフルカーボンはなんとその重量200gを切るとか、、、。ドロップでその軽さは他では考えられません。

IMG_6173

サドルのCONCORにはNEW YORK、BROOKLYNで2008年から開催されているFIXED GEAR BIKEのみで戦うハードコアクリテリウムレース”RED HOOK CRITERIUM”とのオフィシャルコラボモ

デルをインストール。

IMG_6174

しっかりとBROOKLYNの文字が刻まれています。

IMG_6177

リアホイールはBROTURESに入ってくんだH PLUS SONのARCHTYPEを。

IMG_6178

もちろんハブはPHILLWOODのハブで組んでいます。BROTURESが一番プッシュしているハブで、ご覧の通り様々なカラーも取り扱っています。

IMG_6179

そしてドライブラインにはGOLDMEDALとVERTEXのチェーンでしっかりチューンされています。

IMG_6180

 

ピストにとって最重要パーツと言っても過言では無いので、こちらも組む上では抑えておきたいパーツです。

IMG_6182

クランクはSUGINO75。

なんとBBは75のセラミックをセレクトしています!!通常の75BBの回転性ももちろん群を抜いていますが、こちらのセラミックバージョンは圧巻の回転力でした。

 

そしてシートポスト、ステムにはもちろんTHOMSON製品をインストールしています。

IMG_6184

IMG_6185

やはり拘りをもって組むならコストパフォーマンスが非常に良く、精度も軽さも間違いの無いTHOMSONで決まりでしょう。

IMG_6187

 

IMG_6188

DOSNOVENTAは近日全フレームが入荷してきます。

今まで2ヶ月〜3ヶ月は待たないと手に入らなかったので、この機会に是非ハンドメイドの珠玉のフレームを手に入れてみては如何でしょうか?

 

そして見た目は怖いけど、心優しい広島県出身44Gをこれからも宜しくお願いします。

 

YUSUKE

FOLLOW

Related Articles