SUGINO 75 CERAMIC B.B

カスタムバイクや、パーツの紹介をいろいろとさせて頂いておりますが、実際に調子良さそうだけど、「どうなの??」と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今日は実際に自分がパーツを交換をして、体感した違いを含めて商品の紹介をさせて頂きたいと思います!!

かなり持論が強く入ってくるかと思いますが、お許し下さい。

 

2ヶ月くらい前に自分の自転車クランクを交換しました!

 

もともとついてたクランクはこちら!!

写真1

 

SRAM OMNIUM ¥33,600

 

まずオムニウム関してですが、正直何も不満はありませんでした。初めてこのクランクを使い始めた時は足回りがカッチリとした印象を強く受けたのを覚えているくらいです。

 

ダイレクトクランクならではでしょう。ペダリン時も漕ぎ出しは特に何も思わなかったのですが、トップスピードに乗ってからの維持は明らかに楽でした。

 

B.Bの大口径化によって上がった剛性のおかげで上記の様な事が体感できたのだと思います。

アウトボードB.Bに関してはまたの機会に詳しく説明させて頂きたく思います!!

 

そして新しく交換したクランクがこちら!!

 

sugino-75-crankset-black_solofixed-940x697

 

SUGINO 75 CRANK ¥24,650

 

そうです、日本が世界に誇るSUGINOの75クランクです!!

 

このクランクを使いたかったのにはいくつか理由がありました!!

 

一つは、このオーソドックスないかにもピストらしいルックスのクランクが使いたかった!!

一つはクランクアームの長さを変えたかった!

 

そして最大の理由はSUGINO 75 CERAMIC B.Bを使ってみたかった!!

 

何より最後の理由が一番大きな理由です!!

 

BB-SG75CERAMIC

 

SUGINO 75 CERAMIC B.B ¥28,665

 

SUGINOが言うには以下の様な違いがあるそうです!!

 

41G2DvBmx0L

 

要は某Sブランドより格段に抵抗が減らされています。と言っております。

ただ僕は正直、基本的にこういったメーカーの謳い文句はそこまで信用しません。

自分の目で見て、触って、使ってみないと納得しないタイプの人間です。

 

そこで実際に使ってみようと決意した訳です!

 

まずは組み付けですね。組み付けに没頭するあまり組み付け時に写真を撮るのを忘れてしまったのが、残念なのですが。。

 

このタイプのB.Bは片側のB.Bの締め付け具合で調整をしております。緩すぎるとガタが出るし、締めすぎると回転が渋くなってしまいます。

締めては少し回してみて確認するのですが、自分を疑いましたね。

ある程度、締め込んでから手で軸を持って回して確認。ん〜、まだまだ、ゆるゆるだなと思ったのですが、良く触って見てみると、ガタが全くありません!!

そおうです、玉辺りはしっかり出ているのですが、抵抗を全く感じません。驚きました。

 

これまで自分はセラミックベアリングという物にどこか抵抗を感じていましたが、それが全くなくなりましたね。

 

そもそもセラミックベアリングは何が良いの?という方に持論も含めた説明をさせて頂きます。

presentation 758

一般的によく言われているセラミックベアリングの利点は以下の事が多いのではないでしょうか。

 

・表面硬度が高い

・熱に強い為、回転で生じた熱による変形がない

 

上記2点が一番主に言われているセラミックベアリングが良く回る理由かと思います。

 

ここからはあくまで僕の持論の為、賛否両論あるかと思いますが、書かせて頂きます。

 

僕の考えでは、上記の表面硬度だとか、熱による変形という部分がはたして自転車においてどこまで、影響力があるのかと疑問に思っていました。

それが自分がセラッミクをこれまで、あまり信じていなかった理由でしょうか。

一番の違いが出る点は、グリスによる影響かなと思っております。スチールベアリングの場合ベアリングにはグリスしっかり塗ってあげておかないと、表面がすぐに痛んでしまいます。

逆に言えば、かなりマメにメンテナンスさえすれば、かなり粘度の低いオイルを使えば、スチールベアリングでもセラミックに負けないくらい軽い回転を実現できるのではないでしょうか。

その点セラミックはグリスがなくても使用できます。それはセラミックの表面硬度の高さも関係しているので、表面硬度が高いのは利点かと思います。

 

ただ熱による変形は自転車の様に人力で低回転のスポーツで一番回る場所にセラミックを使ったとしても熱はほとんど生じないかと思います。逆に言えば、人力だからこそ、グリスでの影響が出てくるのです。

 

なので今回自分のB.Bにはほんの少しのグリスと、粘度の低いオイルを混ぜた物を使ってみたのですが、その回転の軽さはすばらしいものでした。もちろんノンオイルや、オイルだけでもいいのですが、何せ自分の自転車はなかなかB.Bまでバラしてメンテナンスしない為、少しでも持ちが良いのかなと試しに少しは入れてみたという事です。

今度一度、全てキレイに落として、ノングリス、ノンオイルで使ってみます。

 

この辺りのベアリングの話をしだすと相当な長文になってしまうので、これからちょくちょく出していきたいと思います。

 

IMG_6182

 

そして実際に付けて走ってみた感想です。

 

今回ギア比をクランクを変えてから、少し上げたのですが、あまりそれを感じさせられないほど効果がありました。

 

ギア比を上げた為、確かにトップスピードは伸びたのですが、平地、上り共にギア比が上がっているはずなのにあまり重さを感じなかったと言っていいくらい軽いんです。

 

トップスピードに乗ってからの持続も抵抗を感じないくらいスルスルペダルが回ってくれます。久々にパーツ交換でテンションが半端ないくらい上がりましたね。

年末のグループライドに参加して頂いた方はその僕のテンションの上がり具合も見て頂けたのではないでしょうか。

 

それともう1点クランクを交換する際に拘ったのがクランクアーム長です!以前は165mmだったのを今回は170mmに変更しました。

街乗り重視な自分は回転型というより、トルク重視な走りどうしてもなりがちです。

クランクアームが5mm伸びれば、その分ペダルを踏む力は少なくて良いかと思います。

 

現に一番感じたのはスキッドした時ですね。

高速走行時からスキッドした時に以前よりあからさまに楽にスキッドがかかる様になりました。

 

クランクアームの長さも重要なポイントです!是非何かしら悩みや、もっとこんなだったら良いのにと言った事がある方は、一度ご相談下さいませ。

 

そして今回ご紹介したSUGINO 75 CERAMIC B.BはかなりおすすめなB.Bです。たしかに価額も安くはないのですが、それだけの価値はあります!!

 

気になる方は是非ご相談下さいませ。

 

BROTURES YOKOHAMA

045-413-7875

yokohama@brotures.com

 

44G

FOLLOW

Related Articles