ピストのギア比について


前の記事でHEADSのU-LOCK HOLDERが「手縫い」というセールスポイントを書き忘れました今城です。
今日はピストのギア比についてです。
自分が乗っているチャリのギア比を知らない人も多いはず
ペダリングを重くしたり、軽くしたり簡単にできるなんて知らない人が多いはず
まぁクランクのでかさ等にもよるので一概に言えないですが参考までにギア比についてちゃっとお話
まずギア比とは
Jah Life
こことここの歯の数によって違います。
拡大するとこんな感じ
Jah Life
大きい歯数(クランク)÷小さい歯数(コグ)=ギア比
となります。
ちなみに自分は
42(クランク)÷16(コグ)=2.625
になります。
坂道が辛いなっっていう人
トップスピードに乗ると足の回転が速すぎてやばくなる人(もっとスピード出したい人)
スキッドの時、うまくペダルを止められず持ってかれちゃう人
ギア比再考の余地あり!!
坂道が辛いなっていー人は少し軽めの2.3~2.5くらい
トップスピードで足の回転が速すぎる人は2.7~3.0くらい
スキッドが軽くしたい人は2.55くらいが一番スキッドに適していると言います。
けっこうギア比軽くしたらスキッドできるようになったという人は多いです。
足の脚力にもよるので一概に言えませんが、
これを基準にギア比を再考してみて下さい。
クランクの歯数はなかなか変えられないですが、
コグは2000円くらいから変えられます。
是非相談しに来て下さい。

FOLLOW

Related Articles