DOSNOVENTA DETROIT2.0 CUSTOM COLOR!!!

みなさん、こんにちは。

ばんだいです。

やっとテストが終わって、4年間の大学生活が終わってしまいました。(卒業前提)

毎日行くことさえ嫌だった学校も、行かなくなると思うと寂しいですね。(卒業前提)

まぁ、卒業がギリギリで焦っていますが、テストも終わってしまったことですしあとは祈るだけ。

単位は早いうちにとっておくべきだと、いまさら感じました。

 

さてさて、本日は「こだわりの1台」が完成しましたのでご紹介を!

「DOSNOVENTA DETROIT2.0」のカスタムカラーのフレーム。

派手なカラーや、目立つカラーが多い中、渋いカラーをチョイス。

 

IMG_1562

 

 

このフレームのカラーは「メタリックレッドブラウン」

なんとも渋いカラーです。

光の当たり方などで雰囲気が変わるカラーに仕上がっています。

フレームカラーを抑えた分、ロゴをハイポリッシュにして存在感を!

とにかく、男心くすぐられるフレームです。

 

そして、仕上がった自転車こちら!

 

IMG_1900

 

 

いかがですか?

高級感漂う自転車になっております。

パーツ類は、基本ブラックでまとめております。

ですので、統一感がありますね。

 

クランク回りなどのドライブラインはしっかり仕上げました。

 

IMG_1902

 

「SRAM OMNIUM クランク」と「SUGINO ZEN 51T チェーンリング」

 

むむ!!

めちゃめちゃ有名なライダー「Massan」もこの組み合わせだったはず!!

ブラックとシルバーの組み合わせもなかなかかっこいいですね!

また、「DOSNOVENTA」のロゴがハイポリッシュだったので、そこともリンクしていて尚イケてる!!

 

IMG_1905

 

IMG_1907

 

ハンドル:DEDA RHM02

ステム:DEDA ZERO 100 PISTA

 

ハンドル回りは、「DEDA ELEMENT」で統一。

近年ピストライダーから高い支持を得ているロードドロップハンドル。

高いハンドリング性と、ポジションの多さから人気があります。

 

IMG_1908

 

シートポスト:THOMSON ELITE BK

シートクランプ:THOMSON

 

逆にこちらは、「THOMSON」でまとめました。

アルミ加工の技術の高さと、デザインの良さからも人気!

フレームに干渉しないデザインなので、悩んでいるかたはオススメ!!

 

 

こうやってフレームのカラーリングの相談に始まり、パーツの相談を経て

こんなこだわりの1台が生まれました。

 

IMG_1914

 

あなたも ”BROTURES OSAKA”  とこだわりの1台を作ってはみませんか?

 

 

 

 

 

FOLLOW

Related Articles