DEDA ELEMENTI ROAD DROP BARS IN STOCK

2014.03.27
Yokohama

先日このブログでも再入荷のご案内をさせて頂いたDA BARやCRONONEROで大人気のDEDA ELEMENTIよりロードハンドルが入荷しました!!

deda-rhm02-blk-zoom

DEDA RHM 02 ¥4,305

お手頃価額が魅力的なRHM02です!!

このハンドルは上位グレードと同じRHMシェイプと呼ばれる形状をしたハンドルです!!

このRHMシェイプとはハンドルに手を置く位置を換えポジションチェンジがスムーズに行える様設計された形状の事です!

当店メカニックノリもこのハンドルを現在使用しております。

いきなり高いハンドルを買うには自分に合っているかも分からないのでなかなか勇気がいりますよね?

そんな時はこの様なお手頃の上グレードモデルを継承したハンドルでまずは試してみるのもいいのではないでしょうか?

deda_zero100black_handlebar

DEDA ZERO100 DROP BAR ¥13,020

こちらは先程のRHM02をより軽量かつ高剛性に仕上げたモデルです!!

形状は先程のハンドルと一緒です!同じRHMシェイプ採用の扱い易いハンドルです!

そしてこれらのハンドルはショートドロップと言われる浅めの為、ステムを長めにセットアップする事が可能です!!

やっぱりステムもある程度長さがあった方が攻撃的でかっこいいですよね。

形が同じなのに何でこんなに価額が違うの??と思いませんか?

それは使われている素材の違いです!!

最初に紹介させて頂いたRHM02は6000番台のアルミを使用しているのに対して、2つ目のZERO100は7000番台のトリプルバテッドチューブを採用しています。

簡単に言うとZERO100の方が圧倒的に軽くて、固いと言う事になります!!

軽いのはもちろんメリットなのは分かるかと思いますが、固いと何が良いのか分かりますか?

例えば、登り等ハンドルにもしっかり力を入れて走る時に、ZERO100に比べRHM02はしなりが大きくなります。

このしなりによって力が逃げてしまう為、比較した際は効率が比べると悪くなってしまうという事になります。

ですが、最初に紹介させて頂いたハンドルも良いハンドルです。

実際にご来店可能な方は持ち比べてみて頂くと重量など違いも分かり易いと思います!!

DSC_0100-2

最近海外のライダーもこのロードドロップを使う人が増えています。

当店でもこのロードドロップの人気は急上昇中です!

実際に当店スタッフの半数以上はロードドロップを現在使用中です!!

そろそろ最高のシーズンです!気分転換に、モチベーションアップにハンドルを交換してみてはいかがですか??

BROTURES YOKOHAMA

045-413-7875

yokohama@brotures.com

44G

BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。