冬山ガイド

長野の奥地『白樺湖』が実家なので
休みを頂いて、帰ってきております。
今日は朝一に起きて早速近所のゲレンデへ。
$Jah Life
気温はマイナス10℃
良い感じに冷え込んでおります。
雲一つない空とはこのことです。
リフトを登っていると、背後に見えるのが、
$Jah Life
白樺湖&蓼科山。
秋にカヌーをした湖もすっかり凍っています。
そして、山頂付近まで行くと両サイドから霧氷が囲んでくれます。
$Jah Life
空気中の水蒸気が樹に凍りつく
極寒地ならではの自然現象。
地元の人間でも感動してしまう瞬間です。
そして、山頂までの登ると、
富士山が見えるんです。
長野の奥地から見えるんですよ。
奇跡のショットです。
$Jah Life
写真にとるとなんてシュールなんでしょう。
感動がまったく伝わらない感じ
笑うしかありません。
一応ですが、太陽の下にちょっと見えます。
晴天率80%の澄み渡った空に
美味しい空気。
中々良いところですよ。
皆さんもこの冬に
是非遊びに来てください。
白樺湖 四季彩の宿トルグリーブ
$Jah Life

FOLLOW

Related Articles