LEADER BIKE 725TR High Spec Custom!

2014.11.17
Yokohama

こんにちは!

ここ2日ぐらいずっとお腹を壊しているADATCHです。

生ものがあまり得意ではない自分なのであたるようなものを食べた記憶はないのですが。。。

さて今日はLEADER BIKE 725TRのハイスペックカスタムのご紹介です!

IMG_0508

LEADER BIKE 725TR High Spec Custom ¥299,445 (+tax)

いかがでしょうか?

かなり走りに強いカスタムですがシンプルかつかっこよく仕上がったかと思います!

早速見ていきましょう。

IMG_0509
フロントホイール BROTURES SHRED 45 Carbon Wheel Front ¥45,000 (+tax)

以前は50mmだったリム高を45mmに落としより軽量化したNew SHRED!

この価格帯でカーボンのホイールが組み上がった状態で手に入るのはBROTURESだけ。

自分も以前の50mmのタイプをリアに使用しています!

IMG_0510
BROTURES SHRED 80 Carbon Wheel Rear ¥52,000 (+tax)

リアにはディープリムも新しくなった SHREDの80mmをインストール!

リム高、デザインともに一新したSHREDをリアにもチョイス。

街中で目立つ事間違いなしのカーボンホイールが完組み状態でこの価格。

IMG_0514
IMG_0513
IMG_0515
ハンドル THOMSON ROAD CARBON DROP BAR ¥29,400 (+tax)

ステム THOMSON X2 Stem ¥8,400 (+tax)

ハンドル周りはTHOMSON x THOMSONで固めてみました!

このTHOMSON ROAD CARBON DROPは自分も使用しているハンドルで特徴はフラットになっている部分がエアロ形状をしている事。

薄っぺらく平に加工されているので持ちやすさ、空気抵抗も抑え重量はなんと188gと想像を絶する軽さ。

フロントを軽くするだけで上り坂が驚く程楽になりますよ!

IMG_0511
IMG_0512
シートポスト THOMSON Elite Seatpost ¥8,400 (+tax)

サドル Fizik ARIONE VERSUS X Saddle Limited Edition ¥17,880 (+tax)

シート周りは THOMSON x Fizikのセットアップ!

そして今回使用したFizik ARIONE VERSUS Xは限定モデルのBLACKスエード仕様。

高級感も増し更にレーシーなルックスに仕上がりになりました!

ARIONEなので体が比較的柔らかめで、VERSUS Xは尿道周りやセンターラインのプレッシャーが気になる方にお勧めのサドルです。

IMG_0516
クランク BROTURES RIP CRANK ¥21,000 (+tax)

クランクにはBROTURES RIPをインストール!

ダイレクトクランクは他にSRAM OMNIUMがありますがコストパフォーマンスが高いのはRIPです。

漕いだ分もパワーのロスが少なく、より進んでくれるクランクにアップグレードしたい方にお勧め!

さて最後に今一度!

IMG_0508

只今BROTURES YOKOHAMAで展示中ですので是非生で見に来て下さい!

お待ちしております!

ADATCH

BROTURES Yokohama
ブローチャーズ横浜

西海岸のガレージをコンセプトに、リーダーバイクを始め世界中からセレクトされたピストバイクをが所狭しと並べられている。 ただの自転車店ではない、様々なカルチャーの発信するルーツがここに。 感度の高いメカニックもいるので安心。