STAFF RECOMMEND CUSTOM BIKE "735TR" Vol.1

こんにちは!

 

今日はまずグループライドの告知から!

今週は少し天気が荒れるのと、バタバタしていたので来週の土曜日 (2/14)に行おうかなと予定しています!

 

詳細が決まり次第再度ブログでしっかりと告知をするので宜しくお願い致します。

 

さて今日はタイトル通りスタッフのお勧めカスタム紹介!

BROTURES YOKOHAMAのスタッフごとにカスタムを組んで紹介していくシリーズにしたいと思います。

 

 

さて今日のカスタムは自分ADATCHが組んだ車体!

 

完成車、コンプリートバイクをベースにして常に自転車と触れている「ハンドル」「サドル」の部分をカスタムしてみました。

IMG_1316

 

いかがでしょうか?

カスタムした部分は「ハンドル」「ステム」「サドル」「シートポスト」の4カ所です!

 

IMG_1322 IMG_1323

ハンドル Thomson Carbon Road Dropbar ¥29,400 (+tax)

ステム Thomson X2 Stem ¥8,400 (+tax)

 

ハンドルは自分も使用しているお勧めの軽量カーボンロードドロップ。

またステムもThomsonで統一して、シンプル且つ美しいルックスのX2ステムをチョイス。

 

Thomson カーボンロードドロップは、トップ部分がエアロ形状になっていて、持ち易さが非常に良いハンドルです。

 

普段見えないこんな部分まで今日は見せちゃいます。

IMG_1324 IMG_1325

このドロップが始まる肩の部分が一番落ち着いて漕げる部分なので殆どココを握っていますが、非常に安定してくれます。

 

 

またこのハンドルの良い所は形状だけでなく、重量。

なんと188gと超軽量かつ素材がカーボンなので振動を吸収してくれて、バーテープも一緒に使えばとてつもなく快適なハンドルとなります。

 

IMG_1320 IMG_1321

 

サドル Fizik Antares R3 Kium Saddle ¥20,340 (+tax)

シートポスト Thomson Elite Seatpost ¥8,400 (+tax)

 

お尻周りは Fizik x Thomsonのセットアップ。

何度ブログで紹介したか分かりませんが自分はかなり気に入っているこの組み合わせ。

 

サドルには赤いラインが差し色でフレームと合わせてみました。

このサドルはFizikラインナップの中でも「カメレオン」という体の柔らかさが中間の方にお勧めの形状。

 

前屈をして地面に手がギリギリ届かないぐらいの人はまさにコレ。

形状もレーシーなルックスとなっていて、薄身なボディーながらもしっかりとパッドは確保しています。

それでもって重量が195gと良い所ずくしなこのサドル。

 

そしてシートポストにはThomson Eliteを。

この車体ではThomson Thomson Thomsonと3カ所も入れてしまいましたが、コストパフォーマンスが最高に良いコンポーネントだから自分は押してしまいます。笑

 

重量も頭(サドルを固定する上の部分)が軽いので長距離乗った時も体への負担が少ないのが良い所。

 

さて最後にもう一度!

 

IMG_1316

 

LEADER BIKES 735TR Complete Bike ¥170,000 (+tax)

ハンドル Thomson Carbon Road Dropbar ¥29,400 (+tax)

ステム Thomson X2 Stem ¥8,400 (+tax)

サドル Fizik Antares R3 Kium Saddle ¥20,340 (+tax)

シートポスト Thomson Elite Seatpost ¥8,400 (+tax)

 

合計金額 ¥236,540 (+tax)

スクリーンショット 2015-02-04 19.25.07

 

ローンで24回払いにすると月々¥11,000程度で購入できます!

負担も少なく計画的に。

 

自分からお勧めするのは完成車に+αでしたが、これからJUNKIさん、MIZUさんがどんなカスタムをしていくかお楽しみに!!

 

 

ADATCH

yokohama@brotures.com

FOLLOW

Related Articles