SHOCK DOCTOR Protective Insole ¥5,700(+tax)で生活を変えよう

 

 

昨日はEAZEに遊びに行ってきました。

大瀧さんのお話は本当におもしろいし勉強になります。

10303471_733077960085453_6098439462584333735_n

 

そして夜はTHE GATE HOTEL雷門で大人のラウンジDisaronno Terraceに行って来ました。

2_20140613-7.5flyerOK 2_20140613-7.5BackOK

 

 

最近できたばかりの高層ホテルで、スカイツリーや浅草寺をバックに

音楽とビュッフェを楽しめるという贅沢な夜でした。

10505615_733175146742401_7762222641243207083_n

スチャダラパーのSINCOさん!

10455333_733268576733058_8373615126167926797_n

 

さて、今日は現実に戻り原宿におります。

 

さて、原宿には実はこんなものがあるのはご存知でしょうか?

SHOCK DOCTOR Protective Insole ¥5,700(tax)

jpeg

いくら自転車のパーツや靴にこだわっていても、実際一番体と接着しているところは

クランクでもなく、ペダルでもなく、靴でもなく、インソールです。

 

市販のシューズのインソール(ビンディングシューズ含む)は購入してくれたお客様全ての方に

まんべんなく使いやすいように、また見えない部分なのでコストを下げる目的もあるでしょうけど

どのシューズも柔らかくて平らなインソールが入っています。

 

靴は唯一1日中履いているもの。

それを改良すれば生活が変わるといっても過言ではないでしょう。

 

カスタムインソールは人間が本来持っているバランス能力を取り戻したり、踵などにかかる負荷を軽減する事ができます。

 

sp0991_z

コントロールバー内側のつま先からかかとまで、硬い素材を敷くことで、より一層アーチサポートが得られます。衝撃吸収材(クライメイトコントロール)中足にかかる圧力を調整するためのデザイン。中足ドーム中足への衝撃を緩和。また、上昇動作も強化。衝撃吸収材(クライメイトコントロール)かかとの衝撃を緩和するために設置してあります。 デルタランプ(ツマ先の傾斜)リラックスした状態をキープするためまた、不安定な揺れなどの時にグリップしやすいよう設置してあります。中足ドーム足にフィット、圧力の調整を考慮した中心部のふくらみ。後方の横アーチの確保衝撃を吸収、足全体の圧力を調節するよう設計されています。かかとを包み込む形状かかとを安定させることで、ブレ、ズレを軽減。■表面素材湿気、摩擦対策を考慮しています。

 

上の写真をよく見ると踵を包むように、プラスティックのカップが入っていますが

これで足からカラダのあらゆる角度のバランスを整えてくれます。

effect_item_img01

 

かかとにはピンポイントで柔らかくなっていて、地面からのショックを吸収してくれます

 

effect_item_img04

 

さらにアーチの部分にぴったりくるように、土踏まずが盛り上がっているのは

土踏まずの本来の役割である、バネ瞬発力など本来の力を最大限引き出すものです。

ペダリングにはここが一番影響すると思います。

 

シューズが足裏にぴったりフィットすることで、ペダリングする時ずれたりする事も防げますし

バランスも矯正してくれるので、ペダルに伝える力がアップします。

effect_item_img02

 

これをビンディングシューズやスニーカーで使ってみるとその差に驚くはずです。

例えば立ち仕事や営業で外回りの人なら、革靴などに使うと一日終わったときの足からふくらはぎに

かけての疲れ具合はかなり楽になります。

 

 

何年もスニーカーからスポーツシューズまでインソールカスタムをしている五大さん曰く、

今ではインソール入れないでシューズを履くなんて考えられないと言う程。

皆さんも是非試してみて下さい。

 

natsuka

 

FOLLOW

Related Articles