EQNX VS fizik spine concept

梅雨が中々明けずに、みんな悶々としているいるはずです。

電車&湿気が嫌いな自分は鬱病になりました。

 

、、、と、気を落としてばかりではダメっすね。

ということで先週は気分転換も兼ねて、何故かクソ忙しい土曜日に店内のリニューアルを敢行しました!ブログ書かないからって、サボってた訳ではありません。笑

IMG_8283

店内入ってすぐの天井にはCINELLIフレームがズラリ。

LEADER BIKE日本総代理店のBROTURESでは珍しい光景が広がっています。

中にはAFFINITYなどのフレームも並んでいたりします、、、あとは来てからのお楽しみということで!

 

梅雨でバイクに乗れない分、こういう時のストレス発散はやはり買い物に限る。

店舗も新商品を続々用意してお客様のご来店をお待ちしています。

 

では今日のカスタムバイクのご紹介。

今回はLEADER BIKEのカーボンフレーム”EQNX”に、人気コンポーネントブランドfizikが提案する”Spine Concept”を融合させてみました。

 

そもそも”Spine Concept”とは何か、、、

hd_fizik_ms201311_vol1

自転車に乗る上で重要な”ポジショニング”

ただ一言でポジショニングと語るのは簡単ですが、自分の理想のポジショニングを掴むのって本当に苦労しますよね、、、

自分に合うサドル、ハンドルに辿り着くまで、一体どれほど無駄なパーツ費用を費やしたことか、、、笑

 

そこでfizikが提案するSpine Conceptは、その人の身体の柔軟性に合わせ設計し、まるでオーダーメイドで作ってもらったかのようなコンポーネントシリーズ。

 

スネーク、カメレオン、ブルと3段階に分けてライダーのより快適なポジショニングを追求しています。

5555

やはり店頭で接客をしていると

「おしりが痛いんです、、、」

「ドロップ使いたいけど、腰がすぐ痛くなってダメだ、、、」

と言った意見をよく耳にします。

 

今まで同じような悩みを持っていた方も、このfizik spine conceptで悩みが解消できるのではないでしょうか?

 

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=BgXjMr6SBC0[/youtube]

 

ではご紹介しましょう。

そのSpine Conceptを使ったLEADER BIKEのハイエンドフレームであるEQNX

IMG_8257

LEADER BIKE EQNX Spine Concept Custom ¥275,000〜

前途でお話していたfizikのSpine Conceptシリーズで構成したハイエンドバイク。

 

まずハンドル周りはCYRANO R3 Road DropとR3 Stem

IMG_8267

fizik Cyrano R3 Carbon Drop(Bull) ¥10,340(+tax)

今回は身体が固い人用の組み方ということでBullをチョイス。

IMG_8269

下ハンがカメレオンやスネークと比較して一番浅いのがブルの特徴。

トラックハンドルで下ハンを握ると街中では少し窮屈そうに見えてしまいますが、これなら比較的楽に下ハンを握って走ることが出来ます。

ガッツリ飛ばしたいときにはここを握って、他を置き去りにしちゃいましょう!笑

 

そして合わせるステム。

IMG_8265

fizik Cyrano R3 Stem ¥11,920

ここ2週間位で幾度と無く紹介してきましたが、やはり原宿では一番このステムが人気です。

軽さや80mm、90mm、各7°と20°を選択出来る幅ももちろんですが、、、

IMG_8266

チタンボルトで作られているという手の入れ様に脱帽です。軽さに加え強度も申し分ありません。

今まではステムと言ったらTHOMSON!これが謳い文句でしたが、THOMSONの対抗馬として今後もますます人気が出てくるでしょう。

 

そしてシートポストももちろんfizik。ここでいきなりTHOMSONやDEDAを使ったら、今までの力説は何だったんだと怒られてしまいそうですね。笑

IMG_8270

fizik Cyrano R3 Seatpost 31.8mm ¥11,570

実はあるんです。今までは27.2mmのLEADER7シリーズなどで使われるレギュラークランプの物だけしか紹介していませんでしたが

KAGERO、RENOVATIO、HISTOGRAMなどに使用できるオーバーサイズ(31.8mm)の物ももちろん出ています。

フレーム内への水の侵入を防ぐゴム製のリングも付属している所が、大阪店店長763さん風に言うと、fizikの優しさを感じずにはいられないポイントかと。

 

そしてサドルは春頃入荷して、サドルのラインナップに今までなかった斬新な風を吹き込んだVERSUSシリーズをインストール

IMG_8272

fizik VERSUS X ANTARES ¥21,886

レール部はfizikの代名詞でもあるK:iumレールを採用し、サドルの裏側のシェル部にはカーボン強化ナイロンも使用しています。

ちょっと言い難いですが、、、自転車のサドルっておしりと股間の間が痛くなった経験ありませんか?

それを解消してくれるのが、この中央部をごっそりとカットしたVERSUS Xシリーズ。

せっかく良い自転車なのに乗り心地が全く快適じゃない。そういった悩みをお持ちの方に今すぐ試して欲しいです。

 

ここまでfizik Spine Conceptをご紹介してきましたが、その他も今回は妥協なくカスタムしています。

 

まずは近日入荷予定のBLBバトンシリーズ。

IMG_8262

 

BLB05 Carbon Baton Wheel Front ¥95,000

昔から変わること無く根強い人気のカーボンバトンホイール。

最近特にこの5本バトンに注目が集まってきていて、原宿ではフロントに組み込むお客様が特に多いです。

回っているとまるでディスクホイールのように見えるルックスも魅力の一つですね。

IMG_8277

そして前後共にタイヤはThickslick Race Tire ¥4,200

現在ホワイトロゴは欠品中ですが、ケブラービートを採用したこの軽量タイヤはまだ在庫有りです。気になる方はお早めに。

 

IMG_8278

 

LEADER BIKE EQNXもいよいよ品薄となってきました。

今回のように何かコンセプトを持って組んでみるのも良し。もちろんノーマルの状態でも十分なクオリティです。

 

そして大々的にご紹介させてもらったfizikのspine concept、只今原宿店で全シリーズ展開しています。

気になる方は是非ともご来店下さい。

 

BROTURES HARAJUKU

03-6804-3115

harajuku@brotures.com

 

YUSUKE

FOLLOW

Related Articles