fizik ARIONE R5 !

fizik2015-1120x340

こんにちは、JUNKIです。

いきなり写真から失礼します。FIZIKの2015年モデルが続々と入荷しております!

なんといっても目玉は上の”ARIONE 00″っちう最高級モデルも入って来ているんですけど、楽しみは明日のADACHIブログまでとっておきましょう!

さて今日紹介するのはこちら!

IMG_1434

FIZIK ARIONE R5 kium ¥17,530-

です!

うちでも大人気のアリオネシリーズですが、R5が分かりやすいようにスタンダードなアリオネと比較してみましょう!

IMG_1438

IMG_1437

これがお馴染みのスタンダードなアリオネ(¥15,250-)

主なスペックはこんな感じす。

カバー マイクロテックス

シェル ナイロン カーボン補強

レール K:iumレール

Weight 225g

そしてR5はと言いますと

IMG_1435

IMG_1436

カバー マイクロテックス

シェル カーボン/ナイロン/サーモプラスチックコンポジットウイングフレックス

レール K:iumレール

Weight 205g

スペック的にはほとんど変わらない様に思いますが、一番の違いはサドルの土台となるシェルの構造。

裏をご覧なさって下さいまし。

IMG_1440

これがスタンダードなアリオネで

IMG_1441

こっちがR5です。見ため、つるんとしています。

スタンダードなARIONEがナイロンカーボン補強のシェルを採用しているのに対してR5は新開発のコンポジットシェルを採用し、軽量化を図りながら理想的な剛性としなりを確保することに成功しています。

重量も約20g軽量となっており、まさに進化版アリオネといった印象。

たった20g?って思うかもしれませんが、10g削るのに万単位でお金が飛び交うのが自転車の世界。2000円の差はかなり安い様に思います。

IMG_1444

ARIONEシリーズは柔軟性の高いライダー(スパインコンセプト:スネーク)のパフォーマンスを最高に引き出すサドル。

IMG_1442

今使っているARIONEがヘタってしまったり、よりフレキシブルなサドルポジションをお求めの方にはうってつけのサドルです。

他にもFIZIKのサドルが凄いバリエーションで入荷してきていますので、サドルに困ったら今がチャンスです!

ぜひ、実物を見に来てくださいね!

JUNKI

FOLLOW

Related Articles