自転車の始まりはペダルから?Xpedo ペダル入荷!

ペダルに命をかけるブランド。

「Xpedo(エクスペド)」

足元へのこだわり、お忘れじゃないですか?

 

BROTURES YOKOHAMAがある白楽は

ローカル色が強い街ながら知る人ぞ知るグルメタウン。

今日の朝ご飯は

ケバブ

ドネルケバブ!

昔は駅前の店舗だったんですが、今は軽トラの移動販売になりました。

横浜店に向う途中、駅からの坂を下りきったあたりに出動してます。

日本語ペラペラの気さくなイラン人「エビさん」が目印です。

木曜、日曜、祝日が基本的にお休みとのこと。

 

お昼はカレーを

カレー

スタッフ安達の行きつけでオススメなのに

名前を知らないので、また今度ご紹介します。

 

さてさて

横浜には気になるペダルが入荷しました。

 

ブランドは「Xpedo(エクスペド)」

「ペダルなしに自転車は存在しない。

自転車が走る工程の始まり、それがペダル。

ペダルが自転車に命を吹き込む」

的なことを提唱して、かれこれ30年以上もペダル製作を続けています。

IMG_1992

よく見かけるフラットペダルとは違い

ラインナップを見ても特徴的な形が多いです。

ムダを極力削ぎ落とした結果のデザイン、そして軽さ。

マグネシウム

さらにエクスペドの好きな部分は

軽く、カッチリしたパーツを作るために素材から見直し、「マグネシウム」を使用。

軽量化を追い求めるロードバイクシーンでもカーボンだと強度が出せない、

でも軽くしたい!なんて時はマグネシウムが登場します。

バイクやクルマなどでもマグホイールの軽さは人気です。

 

ストラップ

もちろんストラップも取り付け可能。

 

ピン変え

使い込みたい方は嬉しい、交換用のピンが付属です。

靴底が引っかかりすぎてストラップ脱着が難しい時は

ワザとピン数を減らしてもいいと思います。

 

xpedo セット

Xpedo “XMX15MC00” ¥7,500(+TAX)

 

今回のこのペダル、よーくみるとただのブラックじゃありません。

メタリックというか細かいラメが散らしてあります。

お気づきになりませんか?

近日入荷の「KAGERO」

カゲロウ

そして「RENOVATIO」

らのば

 

カラーリングがピッタリですね!

ファッションもピストも気づかれないこだわりこそ華。

ご予約されている方、検討中の方、

ご一緒に狙ってはいかがでしょうか。

 

BROTUTRES YOKOHAMA

045-413-7875

yokohama@brotures.com

 

763

FOLLOW

Related Articles