BOMBER PRO Factory

 

昨日は兼ねてからBROTURESがお世話になっている鶴岡レーシングの工場見学へ行ってきました。

本来の目的は中央のお客様が今回DOSNOVENTA購入にあたって、塗装のディスカッションを行いたい!!という所から始まりました。

 

一台にかける意気込みを感じ、販売している側としても気合い入らずにはいられません。

IMG_0564

 

 

 

IMG_0554

 

鶴岡レーシングとは競技用自転車を始め、街乗り用自転車も、”DONTZER”や”BOMBER PRO”を中心に全て自社ブランドで行い

フレームの受注、組み立て、塗装までほぼすべての工程を社内で製造しています。

NJS認定工場でもあり、多くの選手が愛用している事でも有名なフレームメーカーでもあります。

 

そして道中片道33kmの道のりは、都会の雑踏を忘れさせてくれる田舎道、、、だと思いきや、なかなか車通りの激しく起伏のあるコースで、到着する頃には気持ちよく疲れていました。笑

しかしふじみ野に着いたら、やはり期待を裏切らなかった。のんびりした良い街でした。

IMG_0620

そしてふじみ野駅西口にある”SOYOCA“というショッピングモールの中に、急に現れるこの看板、、、!!

IMG_0603

 

ショッピングモールの中で、ひと際目立っていました!!笑

 

そして中に入ると贅沢にもこんなアイテム達がずらりと並んでいます。

あまりの迫力にトムは開いた口が塞がっていなかったです。

IMG_0581

IMG_0582

ガールズ競輪にも力を注ぐ鶴岡さんの、芸術品のようなフレームもしっかり飾ってありました。

塗装のこだわり方が、上手く写真で伝えきれなくて悔しいですが、しっかりとペーパーで面出しされたフレームの華やかさは、その目でしか味わえないでしょう。

 

IMG_0584

むむむ!!

IMG_0585

IMG_0586

IMG_0591

自転車だけだと思いきや、オートバイの塗装の受注も受けるそうで、なんとDUCATI DESMOが置いてあったり、、、

 

IMG_0592

IMG_0593

IMG_0594

厳選されたパーツも数多く取り揃えられていました。

IMG_0596

IMG_0613

IMG_0614

IMG_0598

IMG_0599

特に気になったのがこのチャリ。

先月の誕生日、うちのBOSSから頂いた1800年代の自転車の本を読み、今どっぷりとクラシックバイクにハマっているので、この感じはたまらなかったです。

やっぱ自分のチャリにもヘッドライト付けなきゃな、、、

 

IMG_0605

IMG_0612

IMG_0600

こんな変わったフレームも置いてありました。二人乗り用のクロモリトラックバイク。

IMG_0617

とにかく感じたのは、フレームやコンポーネントも素晴らしかったけど、スタッフの方々のお気遣いに感激してしまいました。

こんな急に自転車で押し掛けてしまったにも関わらず、快く歓迎してくれたスタッフさんに頭が上がりません!!笑

皆さんも、せっかくピストに乗っているなら都心から気持ち良い距離で行けちゃいます。

是非一度足を運んでみて下さい。

BOMBER PRO SOYOCA SHOP

 

そして販売店をあとにして、お次ぎはスチール工場。

IMG_0622

ここはメカニックでもあり、将来ビルダーを目指すトムが一番楽しみにしていた場所。

 

入るなり、ビルダーの中澤さんが黙々と自転車をチェックしていました。

一流の職人さんの手つきに、3人ともただただ見入ってしまいました。

IMG_0627

では工場内の様子をご覧下さい。

IMG_0628

IMG_0629

IMG_0630

IMG_0632

このように整理整頓されている工場を見ると、自分の自転車も造ってほしいという気持ちになります。

聞けば毎朝毎晩、片付けで始まり、片付けで終わるそうです。

 

IMG_0634

IMG_0636

なんと、制作途中のフレームも見る事が出来ました!!

0.2〜0.3mmのずれも許さないという妥協の無い制作技術から、中澤さんのモノ作りに対する気持ちが伝わり感動しました。

 

IMG_0637

IMG_0640

IMG_0642

IMG_0645

IMG_0653

そしてここからが制作工場内

 

IMG_0655

IMG_0657

IMG_0661

IMG_0662

IMG_0663

IMG_0664

IMG_0667

IMG_0668

この青いフレームやばい、、、!!

 

IMG_0669

IMG_0671

こんな見えないところまで綺麗に整理整頓された工場

IMG_0675

 

なんとハンドルの矯正器まで、、、!!

IMG_0695

 

そして塗装工場に移り、様々なカラーサンプルを見ていたら、自分もついつい塗装したくなり、、、

バイクのタンクを塗装してもらう事にしました!!笑

 

IMG_0719

IMG_0721

IMG_0720

IMG_0723

IMG_0725

IMG_0727

IMG_0730

IMG_0733

IMG_0734  IMG_0738

IMG_0739

IMG_0740

塗装工場にて様々な話を聴く事が出来ましたが、一番響いた言葉は

「もっと自転車作りを自由に楽しんで欲しい」

こんなに技術があり知識のある人から、この台詞を聴くと妙に説得力がありました。

 

速く走るのも良し、カーボンやセラミックを惜しげもなく組み込むもよし

 

ただもっと自分色に染めて、カスタムを楽しんで欲しい。

自分も最近感じるところではあります。

 

今後も大人の工場見学と題し、鶴岡さんの工場にちょくちょく遊びにいかせて頂きたいと思っています。

興味のある方は是非声かけて見てくださいね。

 

YUSUKE

 

 

 

 

FOLLOW

Related Articles