STAFF BIKE CHECK

最近はすっかり寒くなってきてましたが、自転車に乗っていますか?

今年も残り少ないですが、まだセールもやっていますので是非遊びにきてください!

そしてだいぶ前にブログにてNORIがDOSNOVENTAのフレームを塗装するというの覚えていますか?笑

そのフレームが仕上がったのでSTAFF BIKE CHECKしたいと思います!

フレームはDOSNOVENTAのDETROIT2を塗装しました。

IMG_1042

全体の写真はこんな感じになります。

リアに薄リムをインストールし、前にはhed3を入れる事によりフレームの前下がりが少しだけキツく見えます。

フロントがhedなのでリアにもhedのアルミリムをインストールしてみました。

フレームを適正のサイズからワンサイズ落として乗るのでステムは長めに110mmのDEDAのPISTAをセレクトしました。

それでは他の細かい部分を説明していきたいと思います。

IMG_1045

フレームのカラー以外に拘ったところは、デカールのHANDCRAFTED IN ITALYのところだけGOLDの

メッキデカールにしてみました。

それではコンポーネントを説明していきたいと思います。

IMG_1052

このハンドルは3Tというブランドから出ているERGONOVA LTDというハンドルで、材質はハイモジュラスカーボンを使っているんですが、

一般的なカーボンの素材より硬く、微振動を吸収し、弾性が強いのでダンシングがしやすい仕様になっております。

IMG_1048

クランクは世界中で人気のSUGINO75をインストールしました。

チェーンリングは見た事ありますか?

これは普通のスーパーマイティのチェーンリングではありません。

これはSUPER MC 144 S3 BKというチェーンリングになります。

値段は少し高く、44T〜55Tまでありますが、¥34,800~36,500+TAXになります。

IMG_1051

ステムにはDEDA ZERO100 PISTA¥9200+TAXをインストールしました。

角度も20°あり、長さは90mmから出ているので合わせやすいと思います。

カラーはこのカラーだけになります。

IMG_1056

シートポストにはDEDAのSUPER LEGGERA¥23,000+TAXのシートポストをインストールしました。

このシートポストの重さは216gになります。

カーボンを使う事により軽量化し尚かつ、ハンドルと同じで剛性が高く、弾性も高く、地面からの微振動を吸収します。

アルミニウムとはまた別の良さがあります。

では最後に前からの写真をご覧下さい!

IMG_1043

サイズによってはない物もありますが、年の最後にフレームを乗せ替えてみませんか?

年始の休みを新しい自転車でどっかいくのもありだと思います。

是非、御相談お待ちしております。

 

NORI

 

 

 

FOLLOW

Related Articles