お待たせしました!!! 待望の725TR POLISHがついに入荷!!!!

 

 

昨日は自分が始めたブランドのホームページ用の撮影をして来ました。

野村在くんという、ずっと海外で活動して評価を得ているアーティストの方で、

友達の友達ということで縁があり善意で半日かけて撮って頂きました。

1795698_855219067871341_7065859858939366539_n

最高の仕上がりになり、私にはもったいないくらい素晴らしいクオリティ製作して頂きました。

AV2R2766 のコピー のコピー

 

感謝感激です。

ZAI君の作品は奇跡的な瞬間を切り取るような不思議な写真です。

nomura e0185645_23493042

彼の写真を見た時に、3年前い山梨の清里フォトアートミュージアムでのことを思い出しました。

私はそこで四次元を見つけたのです。

 

『Flash! Flash! Flash! エジャートン博士、O.ウィンストン・リンク、ERICの写真』展

flash_4

エジャートン博士はストロボを発明した人で、それにより肉眼では捉えられなかったものさえ

切り取ることが可能になったのです。

このミルククラウンの写真は有名ですよね。

4042179e

これも実はエジャートン博士が撮影したもの。

この写真の数々を眺めてる時に気づいたのです。これが四次元なのではないか?

あまりにも簡単に言ってしまえば

一次元は「線」

二次元は「平面」

三次元は「立体」

そして四次元は「時空」と言われています。

それまで私は四次元をドラえもんのタイムマシンのような時空の世界を想像していたのですが、

ストロボの発明により発見された日常に溢れている私達に起こっていることなのに

私達には見えない時間。

img_50f70ec60af676e8818606d667c44208217612

シャボン玉が割れる瞬間、ボールを蹴る時にへこむボールとボールに付着した砂が舞う瞬間、

果物を切る時に弾ける果汁。

この私達には見えない時間、空間こそが四次元なのではないか?

なんてどうでも良い事を考えてました。

 

野村在くんの写真はそれを彷彿させる作品で、

四次元を撮れる人に自分の作品を撮ってもらってるのだなぁと

勝手に嬉しく思いながら昨日は過ごしました。

ZAI君にも、友達にも本当に感謝です!

 

 

 

さてさて、前置きがかなり長くなりましたが私の四次元の話なんてどうでも良くて、

やっと待望の!!725TR POLISHが入荷したのです!!!

1

今回届いたのは、12月までご予約頂いていた方の分だけですので

1月以降のご予約の方は今暫くお待ち下さいませ。

これから購入したい!という方も、次のロット分をお早めにご予約下さい。

 

 

ではここで今までBROTURESが組み上げた昔のPolishの車体をさらに少しだけご紹介。

1-1

IMG_6347

IMG_6365

IMG_5682

IMG_2729

今回届いたのは、12月までご予約頂いていた方の分だけです。

次の入荷は恐らく2月後半か3月初旬くらいだと思います。

お早めのご相談下さい!

harajuku@brotures.com

 

natsuka

 

 

 

FOLLOW

Related Articles