LEADER BIKES 735TR/BROTURES T4

 

来る4月17日

とうとう解禁です。

 

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=Q9lB2bdtlBQ[/youtube]

 

一度は主演であるポール・ウォーカーが事故で亡くなり、もう新たなシリーズは見る事出来ないのか、、、

と、落胆をしていたのもつかの間。弟が代役で出ちゃうという、ワイルドスピードっぽい無茶ぶり!笑

 

さらにはジェイソン・ステイサムvsザ・ロックvsヴィン・ディーゼルなんて、、、

2000年初頭のK-1全盛期のような高揚感を感じてしまいます。

 

もう楽しみ過ぎて今日から予習復習です。

そしていつか、ヴィン・ディーゼルが乗っているChallengerに乗るのが夢です。

 

その為には働かなきゃ!!ブログ書きます!!

 

本日はそんなスピード狂のために、走りに特化したカスタムをご紹介。

IMG_2216

LEADER BIKES 735TR T4 BIKE ¥170,000〜

LEADER BIKES 7シリーズの最高峰735TR

そしてBROTURESから新たに発表されたカーボンバトンホイール”T4″

そんな両者を融合させたカスタムバイクを本日はご紹介。

 

まずはリアにインストールさせたBROTURES T4

IMG_2218

BROTURES T4 CARBON WHEEL ¥95,000(税抜)

待望のオリジナルバトンホイールがとうとうそのベールを脱いで登場。

海外にて約一年の歳月を費やし、誕生したT4

ストリートで走る上での強度は確保しつつ、ギリギリまで軽量化に拘った珠玉のアイテム。

 

通常のスポークで組まれたホイールへ掛かる負荷は走行速度の約2倍

バトン部をスポーク一本と仮定すれば、自ずとホイールに掛かる空気抵抗の無さを体感出来るはず。

 

そしてフロントにはBROTURES史上、最軽量のSHRED45 WHEELをインストール。

IMG_2217

BROTURES SHRED45 CARBON WHEEL ¥45,000(税抜)

800g台の軽さに加え、20本スポーク、ラジアル組と無駄を一切排除したホイール。

T3やT4等のバトンホイール、SHRED88程見た目にインパクトはありませんが、最も実用的と言っても過言ではないのがこのホイール。

3Kで精製されたカーボンリムは20Hであろうと、ストリートの激しいライドに絶えうる決戦用ホイール。

 

そんなホイールに合わせるタイヤは、やはりハイクオリティアイテムでいきたいところです。

IMG_2221

MICHELIN PRO4 SC ¥6,400

数多くのカラーバリエーションを展開し人気を集めるPRO4ですが、やはり200gを切る軽さが最大の魅力でもあります。

そして直進時に当たる部分と、曲がる時に当たる部分で違う種類のコンパウドを使用しているという点でも、拘りを感じてしまうタイヤです。

しっかりとしたグリップ力に加え、超軽量。個人的にはフロント用タイヤの決定版と言えるタイヤです。

 

このように735TRの極太エアロフレームのインパクトに負けないような足回りで、しっかりと組みあげた735TR。

この組み方で約37万円ですが、18万円からオーダーにて組み上げ可能となっていますので、お気軽にご相談下さいませ。

IMG_2223

IMG_2224

YUSUKE

FOLLOW

Related Articles