DOSNOVENTA BIKES "MONTE CARLO"

 

毎回同じようなネタになってしまいますが、皆さんはRECORD STORE DAYというイベントをご存知でしょうか?

recordstoreday2012

RECORD STORE DAYとは海の向こうのアメリカでは2008年より行われている、大型ディスカウントショップでは無く街の小さなレコードショップを主体とした祭典。

そもそも取り扱っている商品の殆どはアナログレコードです。

 

今でこそ楽曲配信、ダウンロードと提供する側もされる側にも便利な時代となりましたが

自分くらいの年代の人は、その人生に少しレコードやカセットテープなんかも食い込んでいるのではないでしょうか?

 

そして日本で開催されるRSDでも、アナログレコードを扱うお店が主に参加しています。

アナログ盤やカセットテープには今の音源には無い臨場感や暖かみがあり、やはり生々しい音に魅力を感じる人にとって、切っても切れないツールの一つです。

 

そしてそんな名盤を隠し持つレコードショップは世界各国にひっそりと佇み

日頃テレビやメディアでは報じられない大切な1枚となる音楽との出会いがそこで待っています。

record-store-day-VFfeature

そのような出会いをこれからも多く生む為に、このRECORD STORE DAYは毎年4月に開催されています。

今年はなんと、そのRSDの親善大使としてFoo Fightersのデイブ・グロールが選ばれたらしいです。さすが!!

 

日本でもこの機会に、少しでもさかのぼって音楽を楽しむ人が増えるといいですね。

 

では本日の自転車の話題へ。

 

去年の10月クルーが来日し”DOSNOVENTA RUNS JAPAN”を敢行し時の人となった彼らが送るアルミ&クロモリバイク

IMG_93541

DOSNOVENTA MONTECALRO ¥150,000〜(税抜)

アルミチューブの1インチヘッドセットフレームを採用した、BROTURESでは珍しいフレーム。

もちろんコロンブス社のアルミチューブ””Airplane””を採用しているので非常に軽量で、さらにはタブルバテット構造でストリートライドの強度もしっかりと確保。

さらにはクロモリフォークを採用する辺り、他のフレームと比べ異端児的な存在感を放っています。

 

原宿店ではメカニックのトムが実際に乗っていますが、フレームがコンパクトなので、とても街乗り向きの一台と言っています。

 

原宿店で仕上げた一台は写真のようにクラシカルな仕様ですが、カスタマー次第でどんな仕様にもハマるのがMONTECALRO

IMG_1397

大阪店のようにレーシーに組むもよし

 

IMG_9934

横浜店のようにヨーロッパアイテム括りとして、テーマを持って組むも良し

 

現在原宿店でも新たにやってきたこのフレームをビルドアップ中です。

気になる方は是非店頭へ足を運んでみて下さい、

 

その他お問い合わせもお待ちしています。

 

YUSUKE

 

 

 

 

 

 

 

 

FOLLOW

Related Articles