LEADER EQNX STAFF BIKE!

 

6月から自転車の法律改正があり通勤道路では度々自転車の検問もやっているのが見受けられます。

ルールはルールなので自分のピストバイクをちょっとカスタムしながら

ブレーキレバーも新しいのにしてみました!

 

IMG_3885

 

まずはDOSNOVENTAクルーも使用しているDEDAの35mm径のドロップハンドル!

DEDA M35  ALLOY ¥13,900−

一度は使ってみたかったこのサイズ、ステムの横に付ける補助ブレーキだと

このれに合うサイズがなかったので、思いきって変えてみました!

 

迫力のデザインに加え、同じアルミで31.8mm径のハンドルよりも剛性が50%up!!

IMG_3891

 

もちろんステムも交換。

DEDA TRENTACINCUE ¥19,600-

パワーロスを低減するために生まれた新規格

35mm径のハンドルバーに対応する3Dフォージドアルミステムです。

 

IMG_3894 IMG_3887 IMG_3898

 

これに伴いブラケットブレーキを装着。

メカニック鳴海も久々の作業だったに違いありません。

ブレーキの精度は格段にあがりました!

 

IMG_3920

 

持ち手部分にはfizikのジェルを使用。

バーテープに厚みをもたせたくないけど、クッション性はキープしたい方には是非おすすめ!

バーテープで隠れるうえ、上の部分にジェルテープを載せているだけなので

見た目は全く変わりません。なにより手が全然疲れなくなりますよ!

 

IMG_3929

 

 

こちらが完成形です。気になるブレーキレバーですが意外としっくりきています。

乗り心地はもちろん格段にアップ!

ブルホーンバーみたいなポジションが増えました!笑

よくよく考えればこのハンドルにはこのブレーキが一番自然な形のかもしれません。

 

 

ブレーキに関しては賛否両論ありますが、ルールはルールなので

それぞれ気に入ったブレーキを付けて安全なバイクライフを送りましょう!

 

IMG_3932 IMG_3936

 

 

TRP RRL-A ¥6,000-

腕が短めの日本人がにぎりやすい形状に改良。

デザインも細めで小さいので、すっきり見えるしオススメです。

 

是非店頭でご相談ください。

 

IMG_3941 IMG_3942

FOLLOW

Related Articles