カスタムのススメ!チェーンリングを変えよう!!

こんばんは。

今日は雨が降ったり、止んだり

なんか変な天気でしたね。

 

今日もちょっとしたカスタムを紹介したいと思います。

今日フォーカスを当てるのはチェーンリング。

 

 

クランクに付属しているチェーンリングをそのまま使用している方も多いのでは?

せっかくなら、チェーンリングを換えて

気分転換してみるのもいかがでしょうか??

ペダルを漕ぐ重さ、つまりはギア比を変更するのはもちろんですが

乗り味とともに見た目にも変化をつけられるカスタム!

 

今日はチェーンリングを紹介するとともに

チェーンリングを換えている自転車を少し紹介したいと思います。

 

IMG_6879

 

SUGINO SSG144   (44T~53T)  ¥8200~¥12000(+tax)

 

競輪選手も御用達、Made in Japanの SUGINO製チェーンリングになります。

カラーとしては、「BLACK」と、NJS認定品の「POLISH」の2色展開です。

 

上の自転車は、鳴海店長のです。

SRAM OMNIUM のクランクに SSG144 のチェーンリングをつけているんですね。

 

19357_00_d

これが付属のチェーンリングです。

曰く、「スッキリした見た目は残しつつ、SUGINO の精度が欲しかった」とのこと。

見た目に大きな変化はありませんが、愛車をシンプルに仕上げたい場合にはオススメです。

 

 

続いては

 

IMG_6883

 

FSA PROTRACK チェーンリング ¥7800(+tax)

 

正式名称「Full Speed Ahead」こと、FSAのチェーンリングです。

このチェーンリングはとにかくロゴのインパクトがたまりません!

強く硬く、エアロダイナミズムを追求し、表面積を広くとったチェーリング。

 

こちらは、お客様の自転車です。

BROTURES RIPクランクにFSAのチェーンリングをチョイスしているんですね。

RIPのアームとの雰囲気もばっちりです。

 

735や725などの迫力のあるエアロフレームで、

カラーリングはモノトーンに、シンプルにでまとめたい

といったユーザーに是非オススメしたいひとつになります。

 

 

最後に

IMG_6862

 

SUGINO ZEN 144  (47T~55T)  ¥12500~13600(+tax)

 

不動の人気を誇る「禅」になります。

今回は、かっこよく見せる為に大きめの54Tのチェーンリングを使ってみました。

 

やはり禅の存在感はすごいですね。

外国産のフレーム、パーツが大半を占める中、漢字で刻まれた「禅」の文字。

このミスマッチさが最大の魅力といえます。

また、性能としてもハイスペック。

屈強にして最高レベルの精度は国産メーカーの成せる業です!

そもそも性能面だけでなく、見かけの良さでも欲しい方が多いのでは??

 

これもRIPクランクにつけてみました。。。かっこいい!!

 

RIPクランクはシンプルなスタイルなので、

どのチェーンリングにも合うんです!!

 

今日は「チェーンリングを変えよう!」というテーマでやりましたが

いかかでしたか??

 

その他にもチェーンリングはありますので、気になる方は是非スタッフまで!

 

 

BANDAI

 

FOLLOW

Related Articles