CINELLI ”VIGORELLI” CALEIDO ラスト1台

2015 NEW YEAR SALE 開催中の真っ只中ではありますが

息抜きがてら、カスタムバイクのご紹介!

ボリュームがあるので2本立てでお送りします!

 

イタリアの老舗「CINELLI」

ロードバイク界では言わずと知れたブランドですが

ピストに乗っていてもその名を耳にする機会は少なくないはずです。

親会社でもあり、チューブメーカー(フレームパイプ製作)でもある

「COLOMBUS」の上質な素材を使用したフレーム。

ロード、ピストともに手を抜くことなく

毎年ニューモデルを発表する情熱はファンならずとも気になる存在。

 

ピスト乗りでCINELLIと来れば真っ先に思い浮かぶのは

前下りの攻撃的なヤツ、

CINELLI x MASH HISTOGRAM ¥120,000(+TAX)

スクリーンショット 2015-01-03 6.42.56 PM

 

だと思いますが、今日ご紹介するのは

前上がりの上昇志向なアイツ。

CINELLI VIGORELLI /CALEIDO ¥99,000(+TAX)

スクリーンショット 2015-01-03 6.21.25 PM

前下りで徹底的に走りを求めるHISTOGRAMのスタイルとは違い、

街での走りやすさも求めているのがこのVIGORELLI。

使用しているフレームの素材はHISTOGRAMと同じ

「AIR PLANE」と名付けられている7005-T6アルミ。

フレーム形状は地面と並行の「ホリゾンタル」から少しオシリ側が下がる「スローピング」

HISTOGRAMと見比べるとわかりやすいですが

全体がギュッとコンパクトになってます。

そこで強度アップ、軽量さ、重心が低くなるので安定感がアップといった

様々な乗りやすさが詰め込まれている形状になっています。

 

語りすぎても眠くなるのでフレームグラフィックをお楽しみ下さい。

IMG_0490

IMG_0534

IMG_0493

IMG_0499

IMG_0515

基本的にはこのロゴの3色、シアン、マゼンタ、イエローしか使っていないのに

色を重ねて多彩なカラーを演じているトリッキーなカラーリング。

カラーネームの「CALEIDO」は、カレイドスコープ(万華鏡)のことだと思いますが

定かにしないのはCINELLIのニクイところ。

Mサイズ、ラスト1台。

果たして誰の愛車になるのでしょうか。

 

 

 

FOLLOW

Related Articles