お尻にまつわるエトセトラ

 

先日ついに今年のバロンドールが発表されましたね。
461448820-500x350

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CR7ことクリスティアーノ・ロナウドの2年連続3度目の受賞という結果でしたが、今シーズンのパフォーマンスはそれを納得させてくれます。

この7年間、メッシとロナウドがバロンドールを独占していると考えたら意味わかんないので考えるのはやめました。

あと個人的にアンリがトロフィーを渡す役やってたのがなんか嬉しかったです。

 

 

さてさて、今日はサドルについてのお話です。

BROTURESで、「なんか調子良いサドルないですか?」って聞かれるとほとんどのスタッフがオススメしちゃうメーカーが言わずと知れた、fi’zi:k。

そんなfi’zi:kの人気の火付け役でモストでポピュラーなのがARIONE。

2015-01-14 19.44.14

ARIONEシリーズはWING FLEXというタイプのサドルに属し、しっかりと臀部をホールドする広い横幅をもちながらも、内腿の動きを妨げずペダリングパワーを最大限に伝達できるようにカットされたデザインです。

また、fi’zi:kのk:iumと呼ばれる独自の合金レールは、高級素材としても知られるチタンやカーボンと同等に重力比強度に優れたマテリアルで、チタン合金に強い剛性、そして配合されたクロムにより美しい輝きと、耐腐食性を兼ね備えてます。

さらにこのレール、中空になっているんだからそりゃ軽い訳なんです。

 

そして、このARIONEの後継モデルとなるナウいやつがARIONE R3。

2015-01-14 19.43.22

 

 

従来のARIONEと比較して最も特徴的であるのが、裏面のシェルと呼ばれる部位のところ。

hikaku6.half

 

 

 

 

 

 

 

 

従来のARIONEの、カーボン強化ナイロンシェルという素材から、R3はグラスファイバー・サーモプラスチックコンポジットシェルに変更。

『グラスファイバー・サーモプラスチックコンポジットシェル』

3回噛まずに言えたら握手してください。

横文字が苦手な人のために、要するに同レベルの剛性、耐久性なのに少ない素材で生成できるのでめっちゃ軽くなったんです。

しかも、軽くなった分パットも増量してるのでより快適な乗り心地を実現。

 

また、BRAIDEDカーボンレールタイプもございます。

2015-01-14 19.47.36

 

このカーボンンレールの説明も横文字だらけになっちゃうのでやめましょう。勘弁してください。

一言でいうと、チタンと同等の強度を備えつつさらに軽量化してるってことです。

その強度はMTBサドルにも採用される程の対衝撃性。

 

 

ピストに限らず、自転車で最も奥が深いパーツの1つがサドルでしょう。

オーナーの身体の個体差はもちろん、デザインや、性能などチョイスする要因は非常に多く、自分に合うものに巡り会うまで苦労するかも知れません。

fi’zi:kだけでもまだまだご紹介しきれないほどのラインナップがございます。

 

原宿店の平本君の名言に、「サドルは値段じゃねえんだよ。」というのがあります。

たしかに!と同意せざるを得ない一言です。

さすが、かっこいいです。

でもやっぱり、それなりに乗っている人だったりが落ち着くサドルだったり、優れたデザイン、機能を備えた物ってそれなりの値段するんですよね。

困ったもんです。

なのでいっぱい悩んでください。

いっぱいお手伝いします。

 

 

トシ

FOLLOW

Related Articles