自転車を電車で運べる!”輪行袋” NEWモデル入荷!

自転車で色々な場所を走りたい。

そんな方のために「輪行」という選択肢があります。

自転車を手荷物として電車に持ち込んで、走りたい街まで。

それを可能にしてくれるのがご紹介する「輪行袋」です。

 

IMG_2976

TIOGA FLEX COCOON ¥5,100(TAX)

 

スタッフには「コクーンある?」と言ってくれれば一発です。

ガバッと袋を広げると

メカニックまっつんの両手を広げたくらいの180cmほど。

IMG_2959

フロントホイールを外して入れるタイプなので

別途ナットを緩める工具が必要になります。

im_l_34a2

LIFU ペダル&ボックスレンチ ¥1,932(+TAX)

 

さてさて、自転車の収め方は

IMG_2974

付属の取り扱い説明書があるので大丈夫です!が、

心配な方はもちろん店頭で一緒に出し入れの練習もしますのでお気軽に言って下さいね。

 

従来の輪行袋だとこんな収まり方でした。

サドル部分がニョキッと出たまま。

IMG_2965

大半の電車では問題なく乗れるんですが

一部地域の電車では「カバーかけて下さい」「一度外して下さい」など

注意されることがあると聞きました。

ベストポジション変わっちゃうじゃん。。。とういか手間!とうあなたに朗報。

今回新しく生まれ変わったコクーンはなんと!

IMG_2960

サドルまで収まっちゃいます!

IMG_2968

ビヨーンと伸びて収まるんです!

ライクラ、スパンデックスのような伸縮性の高いナイロン素材。

ビーズクッションの生地を思い浮かべると近いと思います。

IMG_2971

ショルダーストラップを通せば持ち運びも苦になりません。

 

運び終わったら

IMG_2972

手際よくたたんで。。。

IMG_2975

専用のポーチに収めれば完了です!

 

体を作らないと走れる距離には限界があるので、

片道を目一杯走って、帰りは輪行したり

遠くて自転車じゃいけないような場所を愛車で走ったり

ピストの楽しみを広げてくれるアイテムです!

どんな些細なことでもお気軽にご相談下さいね。

 

BROTURES KICHIJOJI

0422-27-6155

kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles