徒然なるままに

 

最近チャリのお話ばかりなので、今日はちょっち寄り道を。

超個人的なお話になるので興味のない方はスルーしてやってください。

 

 

 

基本的に僕は対人が苦手です。

超が付く人見知りです。性格も根暗です。

大学にほとんど友達がいません。

 

なかなか人付き合いが上手く出来ないために、正直そこまで人が好きじゃないです。

ぶっちゃけ愛猫のチコの方が数倍好きです。

1418914119599

そんなどうしようもないコミュ障なのですが、唯一と言っていいほど好きな人たちがいます。

 

BROTURESのスタッフやお客さんたちです。

 

 

引きこもりがちな僕を、いろんな所に誘ってくれたり、様々な経験をさせてくれました。

 

一緒に大阪旅行してくれたり、週末吉祥寺の美味しいお店に連れてってくれたり、

個人的に仲良くしてくれる方はそこまで多くはありませんが、
名前を覚えてくれていたり、店頭で気さくに話しかけてくれるだけでもとっても嬉しいんです。

 

話はつまらないし、お金も持ってないし、何もない僕ですが、何故かみんな仲良くしてくれるんです。

 

僕はそれが嬉しくて仕方がないのです。

 

あまり僕のことを良く思っていない方もいるかも知れません。

でも、BROTURESの関係者、お客さんである以上、僕はみんな大好きです。

 

 

これが僕がピストに乗り続ける理由の一つです。

 

 

ベタですが、こんな素敵な出会いを与えてくれたBROTURES、ピストバイクに感謝しています。

だからお客さんにも出来る限り尽くします。

仕事だからじゃないです。

好きな人に喜んでもらいたいからです。

余計なお節介しちゃったらごめんなさい。

 

 

 

なんでこんな湿っぽい話をしているのかというと、今朝の夢のせいです。

内容は恥ずかしいので内緒です。

 

 

話は全然まとまってないし、冒頭と矛盾してるしで、みっともない内容でしたが、貴重なお時間をいただきありがとうございます。

 

また皆さんとお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

 

 

 

トシ

 

FOLLOW

Related Articles