トロントより愛を込めて

 

タイトルからなんか気持ち悪くてすみません。

だって書いてあるんですもん。

IMG_4221

 

 

今日は明日のグループライドに向けて、メンテナンスがてらチェーンオイルのご紹介。

 

IMG_4209
ORONTAS LUBRICANT TYPE A ¥1,470(+tax)

 

ORONTASはカナダはトロントに拠点を置く、土木用の重工業のケミカルを主として生産するケミカルメーカー。

土木事業は屋外での使用が大前提であるため、環境問題に非常にシビアなカナダの基準をクリアするために、自社工場にて厳しい品質管理の基に製造されます。

そのポリシーは、パッケージまでリサイクル可能という徹底ぶり。

 

そんなORONTAS社より自転車用ケミカルがリリース。

環境への配慮もさることながらその性能は、同じくトロントに拠点を置くCERVELO社の組付けに標準で使用されるほど。

 

今回はチェーンオイルのタイプAの入荷です。

TYPE Aはドライコンディションにおいてその性能を発揮します。

比較的サラサラなので、ホコリが付きづらく汚れにくいです。

 

 

そしてなにより大容量!

¥1,470で240mlという、環境だけでなくお財布にも優しいんです!

IMG_4231

サイズ感を伝えるために持ってみましたが、ちょっとわかりづらいでしょうか。

 

 

パッケージもお洒落ですし、自転車のオイルだと気づかれることなく、堂々と部屋に置けますね。

IMG_4219

別に隠す必要もないんですが。

 

 

 

オイルは自分でも簡単にできるメンテナンスなので、一つは持っていて損はないです。

一つと言わず、ウェットタイプのTYPE Bとの違いを楽しんで使ってみるのも乙かも知れません。

 

 

是非お試しください。

 

 

 

トシ

 

 

BROTURES KICHIJOJI

0422-27-6155

kichijoji@brotures.com

 

FOLLOW

Related Articles