CINELLI GAZZETTA T4 HYBRID CUSTOM

CINELLIの人気スチールフレーム「GAZZETTA」

入荷したてのBROTURES「T4」を合わせて

いつもと少し違うGAZZETTAをお届けします。

 

念願の入荷を果たした「BROTURES T3,T4 CARBON WHEEL」

カーボンホイールのメリットについて昨日のブログで少し触れました。

店頭で「試用」することもできますので気になる方はお気軽に!

 

GAZZETTAの素材はスチール。

中でも自転車などのフレームに使用されるのが「クロモリ」という素材。

自転車を探していると聞いた事があるかもしれません。

正しくは「クロームモリブデン綱」という合金。

強度が非常に高いながらも、鉄特有の重量も軽めなので高価な素材だったりします。

products_cms

よく「しなやか」だと言われるので柔らかい印象を持たれがちですが

鉄は鉄。カッチリしています。

ですがアルミフレームよりも伝わる振動は少なく、

カーボンフレームよりも芯がしっかりとしている。

そして何より普段使いではビクともしない頑丈さがウリです。

転んだ拍子にヒビ割れてしまったり、ちょっとした傷が致命傷になっていたり。

そんな繊細な心配なく、タフに乗り込めるのが最大の魅力です。

自転車の歴史と共にある「100年素材」なんて言われたりもします。

そんなクロモリ素材独特の細身のシルエットも好きな人にはたまらないポイントです。

 

さて、今回のカスタムはハイブリッドな仕上がり。

 

IMG_4700

BROTURES T4 WHEEL FRONT ¥95,000(+TAX)

カーボンホイールはアルミじゃなきゃ似合わないなんてことはありません。

T4はリムハイト(フチ部分の幅)が38ミリと狭めなので

細身のクロモリでもルックスを崩しません。

カーボンの振動減退性と軽さで乗り心地がさらに楽になります。

 

IMG_4715

LEADER BIKES SPCA1 AERO CARBON SEATPOST ¥19,000(+TAX)

クロモリフレームは鉄系なのでどうしても重くなりがちですが

ここにもカーボンパーツを合わせて、その問題をクリアします。

細身にこのエアロ形状はどうなんだろうと、賛否両論ありますが

ピストのカスタムはこの自由度の高さが面白味です。

お尻に伝わる不快な振動をカットしつつ、個性的なルックスを楽しめます。

 

サドルには

IMG_4730

FIZIK ANTARES R3 KIUM ¥20,340(+TAX)

サドルはフレームとのカラーがピッタリすぎてルックスで合わせます。

 

ハンドルには

IMG_4741

DEDA PISTA ¥7,700(+TAX)

もっとも形が美しいハンドルだと名高いハンドル。

特徴的なデザインと、100%マットコーティングされたザラザラの手触りは

素手で乗っていても滑ったりすることはありません。

 

全体のバランスはこのような仕上がり。

IMG_4684

 

このくらい個性的なルックスは

スタッフだったり今まで自転車を乗ってきている方のウケがよかったりします。

没個性が謳われるご時世、

自己主張はファッションでも自転車でも積極的にしていくべきだと思います。

 

今回のバイクでのローンお支払いシミュレーションがこちら。

スクリーンショット 2015-02-24 6.05.53 PM

 

気候も暖かくなり、自転車に乗って来店される方が増えてきました。

まだ予約は混み合っておりませんので、今がチャンスです!

 

BROTURES KICHIJOJI

0422-27-6155

kichijoji@brutures.com

FOLLOW

Related Articles