HANDLE CUSTOM!

 

今し方、女子高生のご来店が2人ほどあり、心の中で万歳三唱しております。トシです。

いつもよりちょっとだけ張り切って、「いらっしゃいませ!」言いました。

 

たぶん気持ち悪かったと思います。

恐かったのかすぐ出て行っちゃいました。

ごめんね。またのご来店お待ちしています。。。

 

 

のっけからなんかすみません。

反省はしてません。

 

 

 

 

 

さて今日は気軽な、ライトカスタムについてのお話です。

 

初めてピストに乗り出すにはもってこいの完成車。

やはり一番の特徴は、そのコスパでしょうか。

 

LEADER BIKEの725TRの場合、フレームから組んだベースカスタムよりも¥40,000近くもお得だったり。。

LiBw8Q5oIqMEWkPI6tAo4r8vA8_qd2oLIUxCNlBCW4o
LEADER BIKES 725TR COMPLITE BIKE ¥140,000(+tax)

 

 

でも、完成車ってパーツが決まってるからオリジナリティ出しづらい、

なんてイメージがあるんじゃないでしょうか。

 

確かにそれは一理あります。

しかし、コスパに優れているからこそ、ライトカスタムがし易いのも完成車なんです。

 

 

その中でも最も手軽で、見た目、乗り心地が大きく変化するのがハンドルカスタム。

51febbdc2f23dbb37f150311d86e4f05f5567095.14.2.9.2

 

 

今回はそんなハンドルカスタムの勧めです。

そして使用する車体は、初心者にも扱い易いエントリーモデルのCURE。

cure_saxeblue-2
LEADER BIKES THE CURE ¥100,000(+tax)

こちらのハンドルをあーんなことや、こーんなことにしてみます。

 

 

まずは、標準のハンドルがこちら。

IMG_5349

ほぼフラットな形状で、クルージングも、スピードも出し易いポジションを提供してくれます。

 

 

しかし、持ち手がフラットならついでにもう少し’攻めて’みてはどうでしょう。

IMG_5439

DEDA CRONONERO ¥7,500(+tax)をインストールします。

IMG_5421

一気にストリートなビジュアルになりましたね。速そうです。

 

カッコいいだけでなく、持ち手が増えるので様々なポジショニングでのライディングが可能になります。

汎用性、高いです。

 

 

いやいや、もっと攻めたいよ!という男前な方はこっちですか。

IMG_5489
LEADER BIKES DOWNTOWN DROPBAR ¥7,000(+tax)

 

トラックドロップは正直、実用性という面では他に劣るかも知れませんが、どうしてもこの曲線美にヤラレちゃっている方も多いはず。

IMG_5481

これぞピスト!ってシルエットですね。

 

 

あんまり攻めて乗らないし、ゆるーく快適に乗りたいな、なんて方にはこんなオススメを。

IMG_5377
LEADER BIKES UPTOWN RIZERBAR ¥4,200(+tax)

標準のハンドルよりもライズが高いので、更に楽なポジショニングが可能に。

IMG_5372

ライザーバーにあえてバトンだったり、カーボンディープのホイールをフロントに持ってくるのが個人的には好みです。

なんかそれがストリートっぽいと勝手に思ってます。

 

 

 

ハンドルカスタムは比較的安価で、工具さえあれば、ご自身でもできちゃうところが魅力的です。

スタッフにもそれぞれの哲学に基づいた拘りを持っているので、もし迷っているならガンガン聞いて下さい!

 

 

ハンドルは変えると、その違いを一番実感しやすいパーツです。

 

春に先駆けて、新たな気分で自転車に乗り出してみてはいかがでしょうか。

 

 

トシ

 

 

BROTURES KICHIJOJI

0422-27-6155

kichijoji@brotures.com

 

FOLLOW

Related Articles