携帯工具にこだわりを「AIRSMITH」「MEQIX」

愛車のパーツ交換や、ボルトの増し締め。

出先でのちょっとしたポジションいじりの際、便利なのが携帯工具。

安いものは数百円なんかで買えるものもありますが

工具は精度と強度が命。

ちょっとこだわってみませんか?

 

ブランドは「AIRSMITH」(エアスミス)。

少し前に名称変更して、前は「MEQIX」(メキックス)というブランドでした。

日本と同じく国を挙げてモノづくりに力を入れる国、

自転車業界の巨大企業「GIANT」を有する自転車大国「台湾」

「AIRSMITH」もGIANTと同じエリア、台中に本社を構えます。

 

素材、機能、デザイン。

あらゆる面から最高品質のアイテムを作ることを信念に、

徹底的に管理されたクオリティにモノづくりの魂を感じます。

美しくCNC加工で削り出された工具やポンプなどはつい眺めてしまいます。

 

必要最低限の工具を詰めた

TRI TOOL ¥2,400(+TAX)

IMG_6310

手のひらサイズに収められた

4mm、5mm、6mmのヘックス(六角)レンチは

自転車でもっともよく使用するサイズ。

IMG_6312

トルク管理はできないものの、しっかりと力が入ります。

軽さや価格を求めて、アルミを用いるブランドもありますが

ステンレスを使用しているので、強度は問題なし。

独特の輝きもステンレスならではですね。

 

TRI TOOL では足りない方はこちら

VOLLEY 8 ¥3,700(+TAX)

IMG_6317

TRIよりは大きいものの、こちらもスッポリ手のひらサイズ。

ヘックス:2.5、3、4、5、6mm、

トルクス:T25、T30、プラスドライバーを装備。

IMG_6318

最近、ハイクラスのステムなどで使用されることが多いトルクスボルト。

左がヘックスで、右がトルクス。

スクリーンショット 2015-03-16 20.13.25

 

お互いに工具が入ってしまう上に、回せそうな手応えがありますが回すとネジ山壊します。

間違わないように確認が必要です。

こちらもステンレス製なので十分な強度があります。

IMG_6321

多機能ですがこんなに薄いので持ち運びは困りませんね。

 

強度、精度を兼ね備えつつ手頃な価格も魅力的。

メンテナンスのお供にいかがでしょう。

IMG_6306

 

BROTURES KICHIJOJI

0422-27-6155

kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles