UPGRADE YOUR BIKE Vo.2

 

せっかく暖かかったのに週末にあいにくの雨ですね。

 

東京では桜も散り始めてそろそろ花見シーズンも終わりでしょうか。

かく言う、僕はあまり桜が好きではないのですが。

 

どうしても不自然な感じがして怖いんですよね。

確かに美しいのですが、「美」や「綺麗」といった概念には「死」の要素が必須だと思い込んでいる節があるからでしょう。

だから、墓地に咲いている桜とか目にするとどこか腑に落ちるというか安心するというか。。

 

そもそも古来より日本ではネガティブな印象が強い桜です。

花見も宗教の儀式的な意味合いが強いですし。

陰陽道でいう陰と陽では、桜が陰、宴が陽とされています。

 

その昔、京都の化野は罪人の死体を埋める場所でした。

その地では桜が罪人の血を吸って「綺麗」に花が色づく、という伝承は有名でしょう。

150403_eclipse-hanami-1024x568

 

夜桜とかホントに怖いんです。

 

 

なんてことを毎日考えています。

早く葉桜にならないかなあ。

 

こんなどうでもいいこと考えてる時間が好きなんです。

 

 

 

 

 

 

僕の桜に対する感想なんてホントにどうでもいいので、本題へ参りましょう。

 

 

先日のブログで721から735へフレーム乗せ替えを果たしたお客様をご紹介させていただきました。

 

あれから数日と経たないうちに、他のお客様の自転車もまた素敵なグレードアップを遂げました。

早速BEFOREがこちら。

IMG_7374

相当バッチバチにカスタムされた735TR。

 

IMG_7390

IMG_7387

いやいや、もうカスタムするところ残ってないですって。

 

ブレーキまでカスタムするこだわりよう。

IMG_7401

 

 

さて、このハイスペックマシンはどんな変貌を遂げたのでしょうか。

 

はい、どん!

IMG_7529

そうです。

またしてもフレームが。

今回はDOSNOVENTAに。

DETROIT2.0になっちゃいました。

 

 

しかも新色のホワイト!

なんて爽やかなんでしょう。

 

パーツはオールブラックでフレームがより強調されます。

 

と言いたいところですが、今回注目していただきたいのがリムです。

IMG_7398
H PLUS SON のAT-25のHLHというカラー。

特殊なアルマイトカラーで、濃いグレーのような鉄っぽい色味が何とも言えません。

 

このカラー、選ぶ人がなかなかいないのですが、個人的には大好きです。

H PLUS SONならだいたいのラインナップにこのカラーがあるので是非試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

誰もが憧れるDOSNOVENTA。

今乗っている自転車のパーツを使ってフレームを乗せ換えることも可能です。

 

IMG_7534

 

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

トシ

 

 

BROTURES KICHIJOJI

0422-27-6155

kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles