Ideal your bike.

 

誰もが憧れるDOSNOVENTA。

ご存知の方も多いでしょうが、フレームへのネーミングは世界の主要都市の名称を用いています。

 

 

前下がりのパシュートフレームのDETROIT。

IMG_5792-e1426065289796
DOSNOVENTA DETROIT2.0 FRAMESET ¥165,000(+tax)

 

 

シートチューブが特徴的なHOUSTON。

IMG_5872
DOSNOVENTA HOUSTON FRAMESET 200,000(+tax)

 

 

彼らが本拠地を置くBARCELONA。

choi-bon-barcelona
DOSNOVENTA BARCELONA FRAMESET ¥200,000(+tax)

 

アルミフレームに1インチのスチールフォークの変わり者、MONTECARLO。

IMG_1397
DOSNOVENTA MONTECARLO FRAMESET ¥150,000(+tax)

 

 

などなど、その他にも数々のトラックからロードフレームまで手がける彼ら。

 

 

そんなDSNVからドロップされるフルカーボンフレーム。

その名称こそが”TOKYO”。

IMGP6445
DOSNOVENTA TOKYO FRAMESET ¥380,000(+tax)

 

ハイエンドモデルに自分の生まれ育った街を選んでもらえるって素直に嬉しいです。

 

BROTURESで働いていてもなかなかお目にかかれないこのフレーム。

今回、気合いの入った1台をご注文いただいたのでご紹介させていたきます。

 

 

IMG_8549

この圧倒的な存在感は他の追随を許さないほどの威厳を有します。

誰が見てもタダモノではないことくらい瞬時に理解できましょう。

 

 

やはりこのフレームを組むならば「妥協」という概念は捨てなければならないかも知れません。

今回も細部にまでこだわり尽くしたカスタムとなっています。

 

 

まずホイールには、フロントにSHRED88、リアにBLB NOTORIOUS03をインストール。

IMG_8550
BROTURES SHRED88 CARBON WHEEL ¥50,000(+tax)
IMG_8553
BLB NOTORIOUS03 ¥85,095(+tax)

 

ここで大幅な軽量化を図ります。

 

 

 

そしてクランクには先日ブレーキキャリパーをご紹介したCAMPAGNOLOをチョイス。

IMG_8569

この造形美は数々の自転車マニア達をも唸らせた往年の傑作です。

もちろん精度だって申し分無し。

実際に手に取ると驚くほどの薄さと軽さにヤラレちゃいます。

 

 

クランクにこんなの入れちゃったらドライブラインは中途半端なものじゃ満足できません。

IMG_8592
EUROASIA GOLDMEDAL ¥15,000(+tax)

HKK VERTEX BK ¥2,700(+tax)

 

コグにはチタンコーティングが施され、驚異的なチェーン離れを実現。

 

 

 

さらにはこんなところまでグレードアップ!

IMG_8603
TNI FEATHER BRAKES ¥28,000(+tax)

 

日本で走行する以上、必ず装着しなければならないのがブレーキ装置。

ピストではこのブレーキを邪見に扱う風潮が根強いです。

しかし、カッコいいブレーキだってあるんです。

 

IMG_8602

削り出しと大胆な肉抜きによって形成された美しいキャリパーの重量はわずか101g。

単に 重量だけでなく、ブレーキの引きの軽さも走行中で大きなアドバンテージになることでしょう。

 

 

さらにブレーキレバーにまでとことんこだわります。

IMG_8583
TRP RL951 ¥7,000(+tax)

 

サブブレーキレバーと呼ばれる手元に付けるもので数少ないカーボンレバーです。

正直ここまでされるともうお手上げ、文句無しです。

 

 

 

 

ブレーキなど全てのパーツを装着しても総重量は7kgを下回ります。

こんな自転車、乗ったらどんなんなんだろうって想像しただけでニヤニヤしちゃいます。

 

スペックはもちろん、ルックスはハイテクフレームにクラシックパーツを上手く組み込んだド渋なカスタムに仕上がりました。

IMG_8533

このお客様とは何度もパーツ変更を繰り返し、ディスカッションしここに辿り着きました。

一緒に悩んでる時間もこの仕事の醍醐味の1つです。

悩んで悩み抜いてお客様の満足の1台が完成した時の達成感、その後の感想を共有する喜びがあります。

 

 

折角良いものを買うのなら、いっぱい悩んで考えて理想のモノに仕上げてほしいです。

もちろん予算だってあります。

その中で可能な限り理想に近づけるようお手伝いさせていただきます。

 

 

どんなこともお気軽にご相談ください。

 

 

 

トシ

 

 

BROTURES KICHIJOJI

0422-27-6155

kichijoji@pbrotures.com

 

FOLLOW

Related Articles