RUSH続々と!

吉祥寺イチオシのRUSH!
また新たにカスタムを組んでみたのでご紹介です。
今回もこのカスタムをベースに少しアレンジを加えてみました。
SOMA RUSH “TRADITIONAL TRACK STYLE” ¥208,000(+tax)
SOMA RUSH STREET RIZER CUSTOM ¥215,000(+tax)
ガラッと雰囲気変わりましたね!でも変更したパーツは3カ所のみ。
まずはここ!
NITTO B2360AA ¥3,500(+tax)
やはりハンドルは自転車の顔というだけあって印象を大きく左右しますね。
肩幅程度のワイズに絶妙なライズとセットバック。
RUSH同様、いつの時代でも良いものは良い!と頷かざるを得ないハンドルの1つですね。
そしてあとの変更点の2カ所は言わずもがな、タイヤですね。
MICHELIN PRO4 SC ¥7,200(+tax)
クリンチャー三大巨頭の一角を担うレースタイヤです。
「タイヤで燃費は変わる」なんて某CMじゃありませんが、ここまでスムースになるものかと感動すら覚えることでしょう。
転がり抵抗やコーリングのグリップなんて一級品です!
ただ、同じ三大巨頭のGRAND PRIX 4000sⅡと比較すると耐摩耗性に劣るのでフロントへのインストールをオススメします!
またサイドウォールのカラーリングもちょうど良い差し色になります。
今回はRUSHのヘッドパッチのカラーに合わせてREDをチョイス。
見た目も性能も一切妥協したくないのならこれです!
てな感じでいかがでしたでしょうか。
たった3カ所でもパーツが変わると全く別の自転車ですよね。
ピストの面白いところは、シンプルな構造故にちょっとした変化が大きく影響するところです。
ルックスはもちろん、乗り心地にも顕著に表れます。
自分の納得のいくまで、あーでもないこーでもないって試行錯誤してる時間もピストの醍醐味なんじゃないでしょうか。
シンプルなだけに奥が深い。
もしかしたら完成なんてないのかもしれませんね。

トシ

BROTURES KICHIJOJI
0422-27-6155
kichijoji@brotures.com

FOLLOW

Related Articles