735TR "BLACK MANTIS x GTR"

今回の車両紹介は最初からお客様がテーマを

与えてくれて、組み上げた “MACHINE” です

 

 

 お客様自身が

“ピストバイクで R35 GT-R を作って欲しい”

 

 

IMG_0414

 

 

という “いい意味のムチャぶり” を聞いて組み上げた1台です

 

 

IMG_3213

 

 

HANDLE には NITTO B260AAF RISER BAR を使用

ハンドルを作り続けてきたNITTOだからこそ可能な

計算された絶妙な 7°というバックスウィープ

 カットなしでもしっくりくるハンドル幅は485mmに設定

ドロップハンドルと同じ太さのパイプを使用しているので

握り心地が他のライザーハンドルとはひと味違います

 重量210gという安定の軽さと美しい見た目

 手軽にストリート感が出せる一品

 

 

IMG_3228

 

  

そして、注目して欲しいところは Brake です

チョイスした  PAUL REVERSE LEVER            

ブルホーンハンドルバーのエンドに装着するブレーキレバー

 

 

8223443476_f5933364a2

 

 

3ピース構造のクランプ部は内径3/4インチ

(約19mm)以上のハンドルバー径に対応出来ます

CROSS LEVERと同構造のダブルピボット構造で

ピボットの位置をかえることによりロングプル(Vブレーキ)

とショートプル(カンチブレーキ)両方のブレーキに対応できます

今回は raiser bar に使用することで斬新さを与えました

 

 

IMG_3238

 

  

SADDLE には 

ADDLEに SELLE SANMARCO ZONCOLAN 

独特な形状のノーズは長くペダリングの邪魔には全くならないし

全てのムダを削ぎ落とした

シンプルなデザインと洗練された性能を持っていて

最高級のパフォーマンスを与えてくれます

無敵SADDLE です

 

 

IMG_3239

 

  

その SADDLE を支えれるためにチョイスしたのは

LEADER BIKE  からドロップされてる SPCA1 AERO SEATPOST

 

 

IMG_3240

 

 

CRANK には ”KING OF STREET” こと

Paul Components USA Crankset Hi-Polish を使用

クランクアーム、チェーンリング共にアルミの削り出しで

特筆すべきは他にはないこのトランプ柄

COOL THAT SHIT!!!!!!!!!!!

その良さをさらに引き出してくれる

HKK VERTEX CHAIN を INSTAL しました

 

 

IMG_3227

 

 

コグにはもちろん 精度では絶対的な信頼度を勝ち得ている

EURO ASIAEURO ASIA を使用

 

 

IMG_3225

 

 

ビジュアルと機能性に優れた MACHINE です

 

 

IMG_3243

 

 

HOW DO U THINK???

 

 

IMG_3270

 

 

DAMMMMMMMMIT!!!!!!!!!!!!

AMAZING THAT SHIT!!!!!!

 

RAY VICTOR.

 

 

 

FOLLOW

Related Articles