普段使いにちょうどいいバイクあります。

「ちょうどいい」っていうのが最近のテーマだったりします。
ぼくも20代後半になって、あれだけ挫折した貯金も冗談みたいな額だけどするようにしてます。買い物も好き放題してたけど、すこし考えるようになったりして、そんな時にコレは僕にとってちょうどいいモノなのだろかとか、考えるようにしています。
できるだけ永く使えるもの。永く使い続けられるもの。壊れても治せるもの。それでいて値段や機能やデザインが僕にとってちょうどいいもの。
そんなものに出会えたとき僕はお金を払う価値を覚え、少し嬉しくなります
人それぞれちょうどいいは違うのもの。SAVILE ROWのメガネとかBALのデニムとか、他の人には違うかもしれないけど、僕にとってはちょうどいい。そんなものばかりに囲まれて暮らせれば幸せだなと思います。
売り手としては、これからも僕達のプロダクトが誰かにとってちょうどいいモノであってくれたらいいなと。そんな事を思って組んだのが今日のカスタムバイクです。

SOMA RUSH CITY CUSTOM ¥200,000-

自転車は乗って楽しい。もちろん乗ることが目的であっても構わないし、それほど好きになってもらたなら嬉しい限りですが、何か別の目的のためのツールであっても欲しいなと思います。自転車に乗ることで日常の景色の見え方が変わります。いつもと同じ道が違う景色に見える、そんな体験をしてもらえたらすごく嬉しいですね。今日のカスタムはBROTURESの自転車で、日常の足として、お買い物を楽しんでもらえたら。そんなイメージです。

ハブにはヴィンテージバイクを意識した差し色を。女性の方やセカンドバイクとしても、どなた方にも日常のお供として乗って頂ける、そんなバイクに仕上がったかなと思います。

できれば若い奥様なんかに乗ってもらいたいな。。笑
どなたにもちょうどいいバイクをご提案致します。お気軽にご相談下さい。
ではまた。

JUNKI

FOLLOW

Related Articles