FUJI ROCK FES 2015

東京は猛暑の35℃
こんな日は海でも山でも行きたいものですね。
自分は夏をより楽しむ為に、毎年この時期に決まって趣味を一つ増やしています。
そんな今年は、兼ねてから行こうと思って行ってなかったFUJI ROCK FESを泊まりで遊びに行ってきました。
横浜店のNoriと。
アウトドアには無縁そうな彼ですが、テント生活も楽しんでいた様子です。
そして肝心のライブはというと、、、
特に今回観た中では特にFoo Fighters、motor head、deadmau5、星野 源、10-FEETパイセンが良かったです。
やはりそのメンツでさえスペシャルだったのは、やはりMUSE
ギターボーカルMatthewの常人離れしたトリックプレイに加え、3人とは思えない重圧のあるサウンド
さらにクラシックとメタル要素を加えたジャンルをクロスオーバーさせた楽曲達
もう狂ったように騒いでしまいました。笑
今回は新しいアルバム”DRONES”を引っさげて来日。
その中の代表曲がこちら。

イントロの大合唱、もちろんやりました。笑
今回フェスに行ってみて思った事は、触れる事の無かった新しい音に触れられる新鮮さ
そして大自然に囲まれながら浴びる数々の名曲は、現代のチープな再生機器では感じる事の出来ない感動を与えてくれます。
そしてもう一つ思った事が、現在のアウトドアブームの先駆けとなっているのがこのFUJI ROCKではないかと思いました。
数年前までのキャンプって利便性だけを求める物だった気がします。
しかし、近年のアウトドアフリークはさらにテントのアートワークに拘ったり
コンロやランタンなどはビンテージショップで探して、自分の誕生年と同じ物を使ったり
もう便利に使える物ではなく、趣向品として考えている人が多いように感じました。
正直ライブはあまり、、、って思っている人も、キャンプオンリーで楽しんでいる人もたくさん居たので、来年行く価値有りかも知れません。
そんなFUJI ROCK 15の感想であります。
反省点を挙げるとしたら、彼氏連れの女の子には声かけちゃ駄目!!トラブルになるから。
これだけかな。笑
兎に角、今年の夏は最高の幕開けでした!!
このブログを読んで、来年行ってみようかなって思ってくれた人は一緒に行きましょう。
最後は大トリを飾ったNOELのこの名曲でお別れ。

YUSUKE

FOLLOW

Related Articles